福井県のweb制作は有限会社ハートブレーン

スマホについて

iPhoneでブラウザのキャッシュを削除する方法

パソコンからでは比較的簡単なキャッシュ削除ですが、スマートフォンでの方法はあまり知られていません。
なので、iPhone限定ではありますが、SafariとGoogle Chromeのキャッシュ削除方法をご紹介します。

SafariとGoogle Chrome

Safariは、一旦ブラウザを隅にやり、設定アプリを起動しなければいけません。
しかも中身が整理されていなければ、その分表示も遅くなります。
しかし、その後はたった2クリックで完了します。

Safariのキャッシュ削除方法

「設定」アプリ → Safari → 履歴とWebサイトデータを消去
難点は、閲覧履歴やCookieなど、キャッシュ以外の全ての履歴も一緒に消えてしまうところです。
特定のサイトのキャッシュのみを削除する場合は、もう少し段階があります。

「設定」アプリ → Safari → 詳細 → Webサイトデータ → 編集で消去したいサイトドメインをタップして削除する
しかしweb閲覧が一般化してきた今、サイトドメインをまず理解していない人がまだまだいるのも事実です。
そういう場合は、覚悟して履歴全部を消した方が早いと思います。

また、消去できなかったという報告もあったので、可能性は半々なのですが、コンテンツブロッカーなしで再読み込みする方法もありました。

コンテンツブロッカーなしで再読み込み

更新ボタンを長押しして、「コンテンツブロッカーなしで再読み込み」を選択すると、消えることもあります。
コンテンツブロッカーとは広告ブロッカーなので、キャッシュとの関連性があるようなないような。

Google Chromeは、ブラウザの中で完結はしますが、手順は多めです。

Google Chromeのキャッシュ削除方法

右上の縦3つに点が並ぶボタンをタップする → 設定 → プライバシー → 閲覧履歴の消去 → キャッシュされた画像とファイル
かなり面倒で、パソコン版ではつい 検証 → 更新ボタン長押し → キャッシュの消去とハード再読み込み で削除してしまうのですが、ブラウザの中のみで完了できることと、キャッシュだけを削除できる点はありがたいです。

しかしGoogle Chromeは、コンテンツブロッカーのような広告をブロックする方法が現時点で存在しないのが、大きなマイナスポイントです。
内容も表示方法も悪質なものが多いので。
北米や欧州では広告ブロッカーが機能するらしいのですが、日本はまだ基準が設けられていないとのことで、当分先になりそうです。
パソコンではGoogle Chromeにドップリ浸かってる私が、スマートフォンではSafariを選択した理由でもあります……。

パソコンだとあらゆる削除方法がありますが、スマートフォンだとモニタサイズが狭い分、逃げ道がありませんからね。
画面いっぱいにえげつない漫画の宣伝が出てきた時の不快感はとてつもなく大きいです。
早急に対処してほしいものです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

Androidで「プロセス『system』は応答していません」とエラーメッセージが出た時

昨日、実際に能登の自宅で起きた出来事です。

能登家にはAndroidタブレットがあるのですが、いきなり反応しなくなりました。
タップしてもスワイプしても無反応。
機能するのは電源ボタンのみで、出来ることといえば起動・再起動・強制終了のみ。
そして再起動してみて出たエラーメッセージが

プロセス「system」は応答していません。このプロセスを終了しますか?

「待機」と「OK」の2択のように思えますが、実際はどちらを押しても反応なし。
強制終了1択です。

これ、大体の場合はGPSもしくは何かのアプリが悪さをしているらしいですね。
「設定」でGPSを切れば直る、とのこと。

って、そもそもタップもスワイプもできないのに、「設定」なんてできる訳ない。

そう叫びたかった私ですが、他に解決法がありました。

タブレットもしくはスマートフォンの電源を切る

ボリュームの「下げる」ボタンと電源ボタンを同時押しして起動
(これでブートローダーが起動します)

「Reboot system now」(端末を再起動する)
「Wipe data / factory reset」(工場出荷状態に戻す)
「Wipe cache partition」(キャッシュを削除する)
の3択が表示される。

「Wipe cache partition」を選択する

少々待機するともう1度同じ3択画面に戻るので
今度は「Reboot system now」を選択する

ここで無事動いたら「設定」でGPSを切る

GPSは必要なんだ、という方は、OFFにして無事動いたら、もう1度ONに戻してみてください。
もしまた動かなくなったら、Playストアのアップデートをアンインストールするか、GPSを使うアプリを削除したりして試してみてください。

Android

今回は、2年くらい前に発売されたタブレットでの解決法でした。(機種名は分かりません)
最近のタブレットやスマートフォンでは、また手順や解決法が違うかもしれません。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

私がiOS10にアップデートした理由

今日のブログは、いつも以上に内容が限定的です。
スーパーマリオの名前しか知らない人、もしくはヒゲ生やしたおっさんという程度の知識しかない人には、全く意味が通じません。
ご注意ください。

少し前に発表された、iOS10。
iPhoneやiPadのOSです。
これが、「ロック解除しにくくなった」「対応していないアプリが増えた」「Appleの許可がないアプリが使えなくなった」など様々な不具合があちこちで叫ばれていて、私もずっとアップデートをためらっていました。

ですが、何故アップデートをしたかというと、とうとうiPhoneにアップデートを急かされるようになったから……という訳ではなく。
この一通のメッセージがきっかけだったのです。

ガソリン代要求

家族からの毎週恒例のメッセージではあるのですが。
昨日ちょっと嫌な事があって、昨夜やけ酒→今日はお1人様ランチ、とストレス解消に努めていたら、テンションがおかしな方向に流れてしまって。
メッセージアプリにスタンプ機能ってなかったっけ?と思ったのがきっかけでした。

少なくともiOS9にそんな機能はないので、せめてストックしてあるおかしな画像で返事しようと思ったところ、何故か挿入できません。
恐らく容量不足です。
何故かというと、とあるアプリを起動した時に「深刻な容量不足です」とか言われたから。

更に調べてみると、iOS10のメッセージアプリには、LINEのスタンプのような「ステッカー」機能が追加されたのだそうです。
そしてiOS10にアップデートすると、空き容量が増える、という報告もあります。

ここは……やるしかない。

ということで

初めてのスタンプ

無事アップデートが終了し、ステッカーもダウンロードしました。
国内の主な有名キャラクターが並んでいましたが、その中で私はマリオを選びました。
キティちゃんと少し迷ったのですが、その時の気分です。
キノコ鍋食べたいなぁ、という。

しかし

意味不明のクレーム

私と同じゲーマーであるはずのこの男、反応が冷たいです。
そもそも意味不明です。
違う?緑???
緑と言われ、真っ先に思い浮かんだのが毒キノコだったのですが、この男は私を抹殺したいのか……!!!???

戦々恐々としていた私ですが、考えてみれば、緑にはあれがありました。

1upは亀でするのが常識

マリオが1つ延命できる、1upです。
ガソリン代=延命という思考はどうなんだ?と思いましたが、走行距離が延命、という解釈で合っているのでしょう。

手書きはちょっとスペースが狭い

しかし男だったら、延命ではなくやはり1回り大きな男になるという目標を掲げてほしくはあります。
昨日まで98年式ミニカだったけど、赤いキノコでパワーアップして最新のレクサスになったぜ!とか。

少年よ、大志を抱け。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

ついにゲームにも地域格差が発生したらしい

またゲーマーが盛り上がるぞ、程度にしか考えてなかったのですが、脅威の流行です、ポケモンGO。
ゲーマーどころか社会現象になっている気がします。
そういえばスマートフォンの保有率も5割を突破したとか。
ポケモンGO目当ての人もそれなりにいそうです。

しかし、スマートフォンの位置情報を活用してポケモンを捕獲したり、ポケストップでアイテムを補給したり、というゲームの内容だからこそ、起きた悲劇もあります。

ポケストねぇ! ボールもねぇ! ポケモンそれほど出てこねぇ! 「ポケGO」田舎プレイヤーたちの叫びまとめ(Yahooニュース より)

10km歩いてポケモン1匹も出てこなかった人もいるのだとか。
それが怖くて、実はポケモンGOを見送っているのですが。
ハマりすぎると、イライラして自宅にある等身大ピカチュウとピカチュウ枕を逆さにして軒先に吊るしそう……。

ピカチュウ

しかしFacebookには「自宅周辺にポケストップポイントが10箇所もある」とか「家の前にポケモンがいた」という福井県民の投稿も。
それなら……!と一瞬だけ思ったのですが、そういえばうちの周辺、山でした。

しばらくは見送りかな、と他人事のように考えていたのですが、とんでもない問題が浮上しました。
歩きスマホで子供たちが周りも確認せずに飛び出してくる事案が多発しているそうです。

自宅と会社の距離が25kmもあるマイカー通勤のN、このサバイバルゲームには強制参加です……!

ゲームにハマる気持ちはよく分かりますが、どうか周辺の車や自転車、そして人などにはご注意ください。

私はしばらく、証拠を曲解してひたすら異議を唱えまくる裁判ゲームに勤しもうと思います。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

クリックとスクロールどっちが面倒

最近のwebサイトにはコンパクトさが求められている一方、凝ったランディングページも相変わらず増加傾向にあります。
そんな中で、ふと思ったのですが、内容量が多いコンテンツは、1ページにまとめた方が良いのか、数ページに分けた方が良いのか……要するに

クリックとスクロールって、どっちの方が面倒なのでしょうか?

基本的に人によるらしいのですが、使っているデバイスによって意見が分かれるようです。
PCの場合、今時のマウスには「マウスホイール」なる便利な物があるのでスクロールも苦にはなりません。よってクリック(ページ遷移)のようです。
一方、スマートフォンの場合、スクロールって結構面倒です。端から端まで何度も何度も上下しなければいけないのですから。

Androidはスクロールに関する打開策があるようですが、iPhoneは標準でそんな機能が存在しません。
私も何度「くー!」と嘆きながら指を上下運動させたことか。

しかし、数年前の記事で、こんな方法を発見しました。

【みんな知ってるあたりまえ知識】iPhoneのブラウザで最下部に一気に移動する方法(ROCKET NEWS 24 より)

いや、今の今まで知らなかったんですけどね。

サイトを適当にブックマークして、編集画面でURLを消し、代わりに以下のコードを入力して保存すれば良いそうです。

javascript:window.scrollTo(0,document.height)

記事には「Safari」と書かれていますが、個人的にダウンロードした「Google Chrome」でも使えました。
不便な点が結構あるな、と思っていたiPhoneですが、その分便利な裏技にも恵まれているようです。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

スマートフォン

Siriと会話してみようとして不発に終わった

iPhoneには、Siriという音声アシスタント機能があります。
てっきり機械的に「ここからうちへ帰る道を教えて」「こちらになります(Mapアプリが起動)」とかそんなのだと思っていたのですが、意外に優秀だったようです。
巷では「Siriと会話してみた」という面白報告があるわあるわ。有名人までも。

じゃあ私でもできるかも!?
そう思い、コンタクトを試みました。

こんにちは。
「こんにちは。今の時刻は16時52分です」

時間まで正確に伝えてくる辺り、さすがSiriです。

暇です。
「映画でもご覧になってはいかがですか?”××の出ている映画を探して”、”アクション映画を探して”などと指示してください」

いきなり映画を提案されました。
現在地は会社なので、プレイヤーどころかテレビもないのですが。
そもそも映画って年に1回行けば多い方だったりします。

お勧めの映画はありますか?
「私が好きなのはロボットや年老いたサイレント映画スターが出てくるものです」

なので聞いてみました。
まさか返答があるとは思いませんでした。
語られた内容に関しては「ああ、やっぱりな…」という感想です。

もう帰りたいです
「すみません、よく分かりません」

匙を投げられました。
この応援するでも窘めるでもない当たり障りのない返事は、社長に何か言い含められているのでしょうか?

仕事をサボりたいです
「”仕事”リストのリマインダーはありません」

直接的な表現に変えてみたら、話題を変えられました。
この反応は間違いありません。
おのれ社長。

雨は好きですか
「特に意見はありません」

いや、あなた、雨は天敵ですよね?

寂しい
「そうですか…私でよかったら、いつでも話しかけてくださいね」

この答え、私が独身男性だったら、何か間違っちゃう予感がします。

彼氏が欲しい
「大丈夫です。人間の人生には、モテ期という時期があると聞いています」

余計なお世話です。

というより、Siriの情報に私が既婚者だという情報は入っていないのでしょうか。
Facebookには記載してあるのですが。

哀愁漂う

なんでいきなりこんなことを始めたかというと、今日は午後からずっと事務所に1人だったからです。
社長は東京に出張中です。
水曜日まで帰って来ないので、それまで羽を伸ばしながら時々仕事します。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

iPhone&iPadでSafariが突然終了するらしい

「iOSのSafariが突然終了」報告相次ぐ 当面の対処法は(IT media ニュースより)

全然知らなかった私は明らかに浦島太郎なのですが、これって困る人がものすごく多いですよね。
1日も早い修正を希望します。

iPhoneでとりあえず回避する方法について、上の記事で紹介されていました。

1.ホーム画面で「設定」を選択します。
ホーム画面で設定を選択

2.設定画面で下の方までスクロールし「Safari」を選択します。
設定画面でSafariを選択

3.Safari検索候補が、初期状態では「オン」になっていると思われるので、「オフ」に切り替えます。
Safari検索候補をオフにする

この方法で回避できるようです。

実際にテストした訳ではありません。
何故なら

標準ブラウザはChrome

Google提供サービスに骨の髄まで浸かり切っているので、iPhoneで利用しているブラウザもChromeです。
ただ、さすがはApple。
デフォルトブラウザを変更することは、基本的に不可能のようです。
脱獄すれば話は別らしいですが、いろいろと不具合もあるそうで、あまりお勧めはできないかもしれません。

どうしてもchromeだけを使いたい人は、iPhoneで使うアプリ(TwitterやFacebookなど)がブラウザ変更機能を付けてくれる日を待つしかないようです。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

iPhoneユーザーがPCからSMSを送信する方法がない

ネタ切れを起こしたので 大したページジュー数もないくせに 検索流入ワードを拾ってみました。

それは良いのですが

うちは何の会社だっけ

うち、一応、web制作会社です。

何せ一番強いのが、「動力 検診 詐欺」というキーワード。
組み合わせによっては、キーワード検索順位1位です。
某電力会社さんから苦情が来ないか毎日ビクビクしています。いえ、毎日は嘘ですが。

このブログで業務とは全然関係のない作業に勤しんでいるのが原因なのだろうとは思います。
なので、ここに宣言します。

私、この流れ、変えるつもりは全くありません。

いや、ネタに困りますし。
完全に技術情報のみを提供できるほど知識もないですし。
何より社長が期待してくださっています。
「今日はまた何を書いたんや……」「変なことばっか書いて………」と、こちらからネタを振らないのに、勝手に自滅してくださるほどです。
内輪受けでしかないのが苦しいところではありますが。

ところで、今でも グダグダな流れの割には 結構人気があるらしい、PCからSMSを送信する方法ですが、重大な欠陥が見つかりました。
というか、最初に気づくべき所だったのですが。

この「Gtext From MightyText」は、Androidにしかないアプリでした。

iPhoneに機種変更後、Facebookにまでダウンロードされていた「Gtext From MightyText」を使おうとしても、無反応でした。

とりあえずの代替案として、iMessageなるアプリがあるようですが、使えるPCはMacのみ。
Windowsで何か解決法はないか、貧弱な情報網で探していきたいと思います。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

Androidユーザーが機種変更してiPhone使ってみた

変更してまだ3日目なので、まだまだ慣れない状態での感想です。
出来る事が増えてくれば、ほぼ確実にまた違った感想になります。
ちなみに、「この機種合わない」とか「あの機種で新しいの出たんだ〜買い替えよう」などと次々乗り換える財産など持ち合わせておりません。
毎回がっつり2年使います。

良いと思ったこと

・アプリを閉じるのが面倒ではない(裏で稼働しているアプリも同じく)Androidは、閉じたと思ってたのが実は動いてたり、勝手に起動したりして、閉じるためのアプリ必須でした。
・ユーザー名とパスワードを入力する画面で、パスワード時には自動でパネルがキーボードタイプになり、しかもボタンが大きめでミスタイプが減った
・電池の減りが遅い 省電力モードなしで着メロとかダウンロードしてもほぼ減らないのはありがたい
・「おやすみモード」という省電力モードっぽい設定は時間指定可能
・カバーの選択肢が多い ふなっしー探してます
・ニュースフラッシュなどの表示窓がないから動きが軽い

不便だと思ったこと

・ホーム画面から消したいアプリが消せない NewsstandとかGame Centerとかいらない……ネトゲ廃人に片足突っ込んだことがあるからこそいらない……
・グループ別着信音がデフォルトでは設定できない アプリで可能だけど有料らしいです
・タップの感度が悪い気がする
・デフォルトでGoogle検索やGoogleマップじゃないのは地味にきつい 当たり前なんですけどね……
・アドレス帳移行した時にデータが何故か二重になる
・Androidでお世話になっていたアプリがiPhoneでは未対応のものが多い

ガラケーからスマートフォンデビューした時に聞いた
「快適に使うならiPhone、こだわりたいならAndroid」
という言葉に、今になって、しみじみと頷けます。

プランのメモリ64GBで足りるかしら?とか心配していたら、Androidで使用していたメモリが5GBもなかった私が偉そうに言えることではないのですが。
少々自分を買い被っていました。
2年という年月を経ても、Androidを使いこなせてはいませんでした。
そんな私なので、iPhoneを自分の都合の良いようにカスタマイズしていくために、まずは勉強します。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

こんなかっこいいイメージで使いこなしてみたい

そろそろ機種変更の時期がやってきました

1年半前にこのような記事でスマホの機種選択を誤ったと嘆いていた私ですが、ついに機種変更の時期がやってきたようです。
というのも
今の機種古いよ〜。特定機種のスマホだったら割引してあげるから、そろそろ変更したら?
という内容の案内が来たんです。auから。

で、1年半前は絶対iPhoneにしよう!と息巻いていた私ですが、ここに来て揺らいでいます。
だって、特定機種のスマホってAndroid限定なんだもん。
昨日スーパーに併設されているauショップで下見していたら、店員さんが話しかけてきたのでその辺を聞いてみたら「割引を使ったら、iPhoneよりAndroidの方が安くなりますね」とのお答え。
「次回ご来店時に話し合いましょう」とのことでした。
しかし、実は社長に「auショップ(別店)の店員さんはみんなiPhoneやって」という事前情報もいただいていたりします。
安さを選ぶか、使い勝手を選ぶか。

そもそもどうして日本ではiPhone無双なのか、というと、ちゃんとした理由があるようです。

日本人がAndroidよりiPhoneを選ぶ本当の理由(NEVER まとめより)

この記事によると、日本ではiPhoneの方が安いけど、海外ではAndroidの方が安いから、ということらしいです。
どちらにしろ、お金です。
海外では安いAndroidがどうして日本では高いのかというと、ワンセグとか赤外線通信とかおサイフケータイとか日本人向の機能を付けると、どうしてもそんな値段になるのだそうです。
だったらそんなのいらないから安いAndroidちょうだい!
……と言い切れない事情があるので、つらいところです。
事情=日曜日17時半に帰宅していない時、笑点を見るためにワンセグを使うという、やむにやまれぬ事情

私がAndroidからiPhoneに乗り換えたい理由は、操作性とバッテリーの増減なのです。
その辺りさえクリアしてくれていれば、Androidでも構わないのです。

バッテリーは工夫次第で節約できるそうなので、一度実行してみようかと思います。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net


Arrows F-05F / Norio.NAKAYAMA

PCからSMS送信しようとして無事解決した話

ブログネタに詰まった時はどうしていますか?
……って、この話、このブログで何回目なんでしょうね。
今日も元気に行き詰まっております。

そんな駄目ブロガーを救済してくれるブログは色々あり、提案も様々です。
その中の1つに「過去の流入ワードから考察せよ」というものがありました。
なるほど、と思って探ってみました、当ブログでアクセス数が多い記事を。

macでPDFファイルからテキスト抽出しようとしてみた

PCからSMS送信しようとして見事に散った話

これ、どっちも、何かを試みて見事に失敗し、回り道にすらなっていない記事です……。

特に後者は、解決策さえ提案されておらず、申し訳なさすぎです。
そう思って、何か道は開けていないかと模索していたら……

ありました。

GmailからAndroid携帯の番号を使ってSMSを送受信できる「Gtext From MightyText」

この記事は例の記事より約1年前に書かれているので、やはり私の情報収集能力がゴミだったという証明に他ならないのですが。
でも私が求めていた解決法でした。無料だし。

手順としては

Google Chromeの拡張機能「Gtext From MightyText」をインストールする

Gmailにログインする

(Gmailをスマートフォンにインストールしていること前提で)誘導に従ってパソコンとスマートフォンのGmailを関連づける

プレイストアでスマートフォンに「Gtext From MightyText」をインストールする

スマートフォンの「Gtext From MightyText」を起動し、パソコンと関連づける

パソコンの「Gtext From MightyText」ページを読み込む

これで動くようになります。

スマホのメール苦手な人にお勧め

会話が所帯じみてるのは無視しておくとして、左下を見ていただくと分かるかと思いますが、スマートフォンの電池残量まで表示してくれます。
ただ、やはり絵文字は再現できないので、ご注意ください。

と、このように自分の無知を反省し、新たな発見までできたので
やはり過去の記事を振り返るのは有意義なのですね。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

スマートフォンを使いこなす若者のスキルがうらやましい

私にとっては色々な意味で物悲しい記事を見つけました。

スマホ普及で「若者PC離れ」進行(Yahooニュースより)

一瞬、テレビに続いてインターネットまで利用者減!?と思ったのですが、よく考えなくても、スマートフォンの普及ですよね。
「スマートフォンが扱いにくいからガラケー回帰が進んでいる」という話を耳にする機会もあるのですが、もしかして、デマ?
いや、少なくとも真剣に考えている人間がここに1人……。

人間、溢れるほど多い情報量の中で、無意識に自分に都合の良い情報のみを信じる傾向がある、ともよく耳にします。
こればかりは否定できません。

ソフトウェアを使いこなせないとか、ドラッグだのドロップだのクリックだのというPC用語に戸惑うとか、確かにこれは一度つまづく道だな〜とか思いつつ、しかしここに挙げられた若者は凄いと思うのです。

何故なら、ソフトウェアキーボードを使いこなしているから。

あのタッチパネル、私、永遠に仲良くなれる気がしません。
ミスタイプや変換ミスに苛まれ、メール1つ送信するのに30分前後かかります。

windows8がタッチパネルと聞いて心臓止まるかと思った
この画像のような状態です。

技術と共に、人のスキルは進化するものなのですね。

しかし、ニュースの記事内に挙げられていた「カフェで仕事」、常々かっこいい!やってみたい!と憧れている私が言うことではないですが、セキュリティ上ではものすごーーーく危険なのでご注意ください。
絶対に誰にも見られない環境で、しかし遠隔操作やらで誰かに抜き取られても困らない内容のみ、パスワードは周囲に人がいないことを確認してから入力、データは記憶媒体で持ち歩いてPCには残さない……というのが理想かと思われます。
現実は恐らく不可能ですが、せめてネットショッピングなどの顧客管理を含む操作は、何があってもカフェでは厳禁です。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

PCからSMS送信しようとして見事に散った話

実は私、(一応)IT従事者(の端くれ)のくせに、スマホ操作が苦手です。
指でタップすると手元は狂うし、指が太いせいでミスタイプはしょっ中だし、最近なんか押しても反応しない列があるし。
これでメールなんか入力したら、軽く30分はかかります。
なので、Eメールでは一旦フリーメールで下書きした後、自分のEメールアドレスに送ってから転送する、という実に面倒な作業をしているのですが。

当然この手はSMSでは使えません。
なので短文だし仕方なくスマホでやり取りしていたのですが。
Google+のホーム画面に、ハングアウト用の窓を発見しました。

これ、使えんか???

PCからSMSでのやり取りをしよう、とあがいてみたのですが。

とりあえず報告用にスマホのハングアウト画面をスクリーンショットで……

できませんでした。

なんか「スクリーンショットを保存できませんでした。SDカードの空き容量を確認してください」とか言われました。
ぐぐってみたら、どうやらSDカードに自動保存している場合、たまにある現象のようです。
電源を切り、SDカードを抜いてしばらく放置し、再度挿入して電源を入れたら解決しました。

気を取り直して。

調べてみたら、GメールからSMSに送る設定というのがあるというではありませんか。
では早速……

無慈悲な説明

え〜。
しかし、やはりハングアウトで設定できちゃうようです。
イヤね私ったら、と思いつつ、リンクを辿ってみたら

無慈悲なNot Found

公式からお預けを食らいました。
機能停止するなら、全世界対応してからにしてほしいものです。
そもそもスマホ苦手な先進国の(エセ)IT従事者(かもしれない人)って……というツッコミが入りそうですが。

心の中で涙を流しながら、他の方法を探って、3点ばかり見つけはしたのですが
待っていたのは世知辛い事実でした。

Skype
有料(チケット購入制:1500円〜)

gmail → Eメール → Cメールの手順で転送(auのみ)
迷惑メールの増加により提供終了

Easy SMSというスマホアプリ
該当するアプリは配布終了。現在のEasy SMSは恐らく全くの別物。
(現在のEasy SMSは、アドレスを設定してボタンを押していけば、適当に短文メールを作成できる英語専用アプリです)

結論:金払え。

windowsユーザー限定で、なんか難しそうな方法もあるようですが
これ多分、「有料です」どころの話じゃないよね……。

とか思ったら、どうやら私のスマホの機種、反応が鈍いことで有名らしい事実が判明。
私が調べるべきだったのは、PCからSMS送信する方法ではなく、自分の買おうとしている機種の評判でした。
機種交換、もしくはハングアウトPC版のSMS機能が日本語も対応するのを待ちつつ
これで練習を重ねておくことにします。

フリック入力練習ガイド付き 早打ち王 日本語入力四字熟語編

迫り来る子供の運動会でもう一度私はこの罵りを浴びることになるのか…

( ゚д゚)、ペッ

(2014.11.19 追記:解決法を発見しました)

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

ドラクエのスマホ展開に備えて三半規管を鍛えよう

ドラゴンクエスト1~8がスマホ&タブレットで展開、完全新作タイトルもあり(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2013/10/08/184/

当社の代表取締役としては、どうでもいい
というか、書いてある意味すら理解できないであろう、このニュースですが。
Nとしては、様々な思いが到来するニュースなのです。

企業ブログでオタクのカミングアウトするな、とお思いの方もいらっしゃるでしょうが
オタクを隠して付き合っても見た目でオタク臭いとか言われるので
隠すだけ時間の無駄だと開き直ったNです。

ここからはおばちゃんの昔話です。

ドラゴンクエストのアプリですが
スマートフォンが台頭する4年くらい前
携帯アプリのドラクエ1をダウンロードした結果

何故か足しげく通ってくるようになった友人に先にクリアされた

という淡い思い出があります。

あと、ドラクエ8が発売されて●年後
ようやく当時の最新ゲーム機プレステ2を手に入れた私は
早速買ったはいいが

3D酔いして最初の町から動きもできず、開始15分であきらめた

という儚い思い出もあります。

年と共に三半規管も弱ったか……そう思ったのですが
そういえば私、昔から車に酔うことが多かった気がします。

原因を追求してもキリがないので (脳が発達してないクズとか言うな)
トレーニング方法を調べてみたところ
3D酔いを克服する(箱庭ノート様) で紹介されていました。

  • 後ろ歩きをする
  • ケンケンで移動する
  • スキップをする
  • つま先立ちをする(シャワー、台所、電車内など)
  • 少しの段差を飛び降りてみる
  • 腕立てふせ(逆立ち腕立てふせだとなおよい)、前転をする、側転する
  • 家の中で移動に慣れている廊下などを目をつぶって移動してみる

下に行けば行くほど課題がハードです。
とどのつまり、運動ですね……。
まあ、まともに運動したのって、体育の授業くらいしかない気がするから……ここは反省するべきか。

一念発起したところ

後ろ歩きをする
後ろ歩き

ケンケンで移動する
ケンケン

スキップをする
スキップ

  • 酔い止め薬を飲む(三半規管的にも心理的にも効果あり)

それだ……!

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

スマートフォンの危険

デジタルアーツ、スマートフォンの危険を疑似体験できる未成年者向けアプリ Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130821-00000086-mycomj-sci

>社会問題となっているトラブルの中から「出会い系被害」「個人情報漏えい」「高額請求」「ネットいじめ」の4つのテーマを取り上げ、各テーマをストーリー仕立てにして疑似体験できる

これってスマホに限らないよな〜って一瞬思ったのですが
ガラケー(従来の携帯電話)では、閲覧できるサイトもコンテンツも制限されるし
未成年者はPCよりスマホを所持する率が圧倒的に高そうだし
当たってなくもないのかもしれません。

しかし「スマートフォンの危険」とか言うから、ついリアルに考えてしまいましたよ。
Nもいくらかさらされたことがあるんです、スマートフォンの危険に。

1.折り畳み式じゃないから、バッグの中でちょっと画面に触れたら勝手にロックが外れる

結果、勝手にバッテリーがすり減り、通勤中に残量が約半分に……。
まあ、だったらロックのタイプをパターンかパスワードにしておけよ、って話になるのですが。

2.電池の消耗が激しすぎる

何もしていなくても勝手に減る。
LINEなんか入れようものなら、半日に1回の割合で充電必至。
以前、社長が「Androidと違ってiphoneはバッテリー減らんのやわ〜」ってうれしそうにおっしゃっておられたのですが
数ヶ月でそんな恩恵はゼロになる、という報告を、Nの親戚より受けております。
iphoneなんか絶対買えない貧乏人Nに、どうかその後の経過報告をお聞かせ下さいませ。 (今持ってるのもスマホだろうって?最新機種なんか買うわけねえだろ、んなもん)

3.タッチパネルで操作できてしまうため、勝手にアプリを起動させられる

「する」んじゃないです、「させられる」んです。スマホの扱いに慣れかけた若者(2歳)に。
誓って言います。触らせていた覚えはありません。横で見ていて覚えちゃったんです。目敏い奴め。
大概、勝手に起動するのは通話。
しかも「仕事中のはずの壮年男性」とか「普段没交渉に近い異性の知人」とか、繋がったら明らかに気まずいチョイスをしてくれます。

4.熱暴走が多い

ちょっと連続で触っていると、本体が熱くなりませんか?
これ、放置しておくと、まず充電してもらえなくなります。「熱があるから」とかって。
こじらせると、勝手に電源が落ちます。そしてしばらく再起動できません。
「まさか故障!?」と、つい次に買う機種について脳内会議を始めかけたのは、一度や二度じゃありません。

……と、あんまりニュース関係ない話題になってしまいました。
ネタなら
調子に乗って変なサイトばっかり見て、高額請求(もちろん架空)食らって半泣きで私に電話してきた両親とか
Facebookであからさまに宣伝(SPAM)目的であろう女性からの友達申請で、あろうことか美人コンテストしている社長とか
いろいろあったのに。

って、この暴露も「ネットいじめ」になってしまうのでしょうか?

スマートフォンとPC

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ
TOP