福井県のweb制作は有限会社ハートブレーン
19.01.08

2019年もリア充と陰キャが混ざり合う我が社

新年あけましておめでとうございます……………………………………。

ご挨拶が遅れたばかりか、冬季休業のご案内もせずに、大変申し訳ございませんでした。
忙しかったのです。
ギャラリーをはしごしたり、スキーに行ったり、居酒屋で騒いだり。

ええ……お察しの通り、全部能登以外の話です。
クソッ!このリア充どもめ!!!

という訳で、こんなのやってみました。

「陰キャ度」診断(マイナビニュース より)

陰キャとは
陰気な性格の人を意味する俗語。「陰気なキャラ」あるいは「陰気キャラ」の略語とされる。スクールカーストの文脈においては、実際の性格が陰気かどうかをさほど重要な条件とせず、スクールカーストの下位に位置する、いわゆるクラスの「イケてない」人やグループの総称として用いられることも多い。
(Weblio辞書 より)

読んでいく内に魂が削られる説明ですが。
漏れなく私のことです。能登の説明書と言っても良いかもしれません。

もちろん、質問内容も

「二人一組になってください」といわれるとドキッとする。

複数人での会話や、なんでもない雑談が苦手だ。

など、回答していく内に、ここではないどこかへ行ってしまいたくなる、かなりえぐいものです。

しかし能登は、こう見えても子持ちです。
いくつか当てはまらないものもあるかも……と思いつつ、結果を見ると、陰キャ度40%というやはり微妙なものに。

画面を見ながら奇妙な笑顔を浮かべる陰キャ

しかし、2019年初ブログ更新記事がこんな内容だという私が、陰キャ度40%なんて低い数字のはずがない気もします。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

【ハートブレーン】https://heartbrain.net
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
よろしければ、SNSでのシェアやランキングなど、応援よろしくお願いします。


Webサイト・CGIランキング

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ
TOP