福井県のweb制作は有限会社ハートブレーン

弊社で起きた電子化の弊害

先日、キャッシュレスの話題をさせていただきましたが、今日のミーティングでもその話になりました。
しかしうちが田舎だからか何なのか、「うちは、いいわ〜」で見事に意見が一致しました。
ここまで社員の心が1つだと、ミーティングの時間も半分になりそうなものです。

ミーティング後に、注文した椅子が宅配便で届いたのですが。

宅配便

最近では支払いばかりでなく、伝票へのサインも電子化しつつあるんですね。
能登は偉そうに事務所の1番奥から見守っていただけなので、詳細は分からないのですが、なんか「タッチで……」とか聞こえたので。
コンビニで公共料金などを支払う時みたいに、認証ボタンを押してOKなのかな?

s社員さん「指紋認証ですか?」

…………………………………マジか。

その発想はありませんでした。
個人情報の乱獲になるかと一瞬考えましたが、セキュリティ的にはむしろ推奨されるべきかもしれません。
現金書留など金品もしくは高級品だと、横取りや詐欺の防止に繋がりそうですし。

文字を書くという行為が大の苦手である能登にとって、電子化は大変素晴らしい兆候だとは思いますが、時と場合によって手段を選べるくらい多彩な技術があると、もっと素晴らしいです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ
TOP