大雪に見舞われた2日後の会社周辺

社長が先週こんな麗らかな投稿をしていたので、ハートブレーンの周辺の現状をご報告します。

会社の外

屋根の雪

2枚目の雪の山は、全部屋根から落ちた雪です。
ここの下には普段通る通路と、事務所へと続く数段の階段があります。
同僚曰く「私たちが通る少し前に落ちてきた」とのことで、タイミングが少しずれてたら、今頃……。

通勤路は主要道路以外はほぼ圧雪です。
激しいデコボコが続き、オフロードのようになってます。
生半可な装備では通行できません。雪と雪の間にタイヤがはまります。昨日の能登のように。

ちなみに昨日は、周辺を除雪していたおじさんと、後続車の若い女の子に助けていただき、何とか帰れました。
スコップすら車に積み忘れていた、雪国在住◯◯年目です。
雪国の人は優しさでできているんだな……って、こういう時に思います。

社内にも少しの優しさがあります。

窓

簡単な物ではありますが、防寒効果はあります。
朝一番に社長が地道に貼り付けていたものです。

インフルエンザはA型とB型ダブルで襲来するわ、通勤時間を狙ったかのように大雪は降るわ、何だか散々な冬ですが、人からいただいた温かさは忘れずにいたいものです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ