肉にまみれた3日間

お知らせし忘れていたのですが、ハートブレーンは13日〜16日までの4日間、夏季休暇をいただいていました。
まとまったお休みで、スタッフ一同も充電できたのではないかと思います。

休み明けに出勤したスタッフ一同、疲れ切った顔をしていましたが。

スタッフ全員既婚者なので、家庭という鎖に繋がれているのです。
と書くと誤解を招きますが、スタッフ一同家庭円満です、ありがたいことに。
忙しい忙しいと喚きながらも、癒しを見出したり安息の時間を見つけたりして、少なくとも女性陣はちゃっかり楽しんでいた模様です。
社長が何か発狂していましたが、内容は忘れました。

Nに限っては、1番疲労度が大きいのは、恐らく胃袋です。

14日→主人のみが仕事の中、親戚も集まってバーベキュー。Nは牛肉数切れ+ホタテを確保するものの、プリキュアやら仮面ライダーやらに変身した年齢1ケタの男女3人に狙撃される人類の敵になるというお仕事をしていたので、あまり食べられず。
15日→牛肉に未練たっぷりのN、主人を巻き込んで焼肉。
16日→主人の実家にお呼ばれ。バーベキュー。

連日肉をひたすら口に入れていた結果

バーベキュー

現在、このような画像を見ても、食指が湧かなくなっています。

この奇跡のような状態が続けば、さぞかしダイエットが捗りそうなものですが、喉元を過ぎれば熱さを忘れるのがNという人間です。
秋になる頃には、社長に「ランチ交流会ステーキ肉肉肉」とまたいつものように強請りまくっていることでしょう。

肉には栄養素が詰まっていて、人を幸せにするとも言われているらしいので、ある程度の摂取は必要かと思います。
しかし「しばらく肉は見たくない」などと収入に見合わない贅沢発言が飛び出すほどの摂取は、脂肪の他にその後の反動もあったりして危険なので、ご注意ください。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ