社長のいない朝

じめじめとした梅雨の時期、ハートブレーンではエアコンが正式に稼働しつつあります。
和紙ックはお陰様で少しずつ沖へと漕ぎ出しており、ギフトショーやそごうへの出展などを経て、6月は少し落ち着く……そう聞かされたのは、月初めの話。
社長は相変わらず県外出張で飛び回り、帰ってくるのは今日の19時予定だそうです。
社員が今週初めて社長と顔を合わせるのは、明日(木曜日)の朝になります。

そんな社長は毎回、社長不在の間の朝を心配しています。
ちゃんと朝礼はしているか、リラックスしすぎていないか(当たり)、家探ししていないか(当たり)。

そんな真面目な社員たちの朝の風景を一部ご紹介します。

社長不在時には、置き手紙で仕事の指示がされています。
フォトグラファー・小川秀夫直筆の手紙なんて、ありがたいお話ですね。

社員たちの朝は、まず、手紙の解読から始まります。

社長からの手紙イメージ画像

特徴的な筆跡と、特殊な助詞の使用方法で、社員たちの間には答え合わせが多数発生します。
まずNの元に質問が飛んでくるのですが、Nは文書解読の資格を持ち合わせていません。
ここは資格マニアのY様に頑張っていただくしかないです。

そして、社長のPCを開き、受信したメールから社長に必要だと思われる内容を選別し、転送する作業です。

メール

仕事のメール、プライベートのメール、恋人募集中のメールなど。
特に3点目は最重要項目なので、社長を思うあまりNは目を光らせていたのですが、社長不在の間、そのようなメールは1通も届きませんでした。
つくづく運の良いお人です。

誠実で人望の厚い社長の下には、これほどまでに社長を慕う真面目で勤勉な部下が集まるのです。
そんなほのぼのとした当社に、是非とも遊びにいらしてください。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ