自分の実力の目安を測定できるサイト4選

Nは物忘れの天才です。
注意力を鍛えるために、何か良い手はないものか……
そう思い、注意力を鍛えるためのwebサイトを探していたら

いつの間にか、各種診断サイトに夢中になっていました。
何か途中で社長が来たような気がしましたが、明日の休日が明けたら、会社に私の席はあるのでしょうか。

注意力配分テスト

注意力配分テスト
注意力と一緒に暗記力も少し試されるのではないでしょうか。
相当時間がかかった!と思って覚悟していた結果ですが、2分40秒でした。
しかし微妙なことに変わりはない気はします。

IQ測定

IQ測定2.0
最初ちょっと舐めてたら、後になるにつれて難しいこと難しいこと。
解いていく内に、自分の得意分野と苦手分野が何となく分かってきます。
私は自分の発想力と応用力の低さを自覚しました。

日本語能力試験

日本語能力試験
日本に在住する外国人の方々に向けた試験だそうです。
N5(難易度最高)とかすごく難しいんですが、これで日本から逃げられてしまわないことを祈ります。
自分の文章の読み方が偏ってることを自覚しました。

色の課題

オンラインバージョン「色の課題」
前に我が社にいたデザイナーさんに試してもらったら、何と全問正解でした。さすが。
Nは………………忘れたけどとりあえず忘れたくなるような結果だったことに間違いはありません。
デザインがお好きな方と、何があっても発狂しない精神力の強い方にお勧めします。

これだけサイトを巡っている時点で、Nの注意力(というか集中力)は相当問題があることが分かりました。

脳力を鍛えるスマートフォン用のアプリもたくさん出ているようなので、養っていこうと思います。
脳年齢だけでも若返りたいものです。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ