福井県民から見た全国地図

少し前、東京都民(確か学生さん)から見た全国地図、というのがTwitterで話題になっていました。
確かに面白かったです。
お腹抱えて笑いました。 by 名前忘れた県の県民

決して対抗した訳ではないのですが、だとしたら地方から見た全国ってどうなんだ?とふと興味が湧きました。
どこに住んでいても、やはり印象深いのは、周囲の都道府県だと思うのです。
遠ければ遠いほど、どこか区別つかなかったり。
福井を九州だと勘違いしていたり。
石川と福井が合併して金沢県になっていたり。
なので、同僚Hさんを巻き込み、2人で自分から見た全国地図を作成してみました。
決して対抗した訳ではないのですが。

二次元オタクの人の地図

先に言います。
元アニメファンで、今は足抜けしていて、最近また舞い戻っている、頭の残念な人が描いた地図です。
ほとんど食べ物とネタで構成されています。
「未知」と表記されている所は、将来の一人旅有力候補地です。(友人が昔「馴染みがない」との理由で青森まで一人旅に行ってきたのが、未だに羨ましくて仕方ないので)

競艇で鉄オタの人の地図

男の子らしい、モーターレースと鉄道と野球に特化した地図です。
一言一言がシュールすぎて、見た途端噴き出しました。
しかし「新幹線で盛り上がる県」「新幹線が通っていない県」に、少しの哀愁を感じた気がします。

今度は福井県地図で試してみたいです。
社内全員巻き込んで。

日本って、狭いけど奥が深いです。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ