wordpressのアップデート中に止まった時の対処法

wordpressのアップデートラッシュからようやく解放されたと思ったら
現在、wordpress4.0のベータ版テスト中らしいですね。
一体どんな変わり方をするのかと思うと、恐怖を通り越して最早快感を覚えるようになってきました。

アップデートが怖いのは、wordpress本体だけではありません。
プラグインの更新も、一歩間違えれば大惨事になりかねません。
いや、普通バックアップしてから更新するよな?と言われてしまえば耳が痛いのですが
アップデートが頻発するプラグインもあったりして All in One SEOとか その度にバックアップを取るのが面倒になってしまったりする時もあります。

ですが、サーバーの調子が悪かったり、プラグインが重かったりした場合、メンテナンスモードを告げる円形のアイコンが回転したまま身動きが取れなくなってしまうことも……。
とりあえず管理画面に戻ろう!と逃げた日には、こんな宣告が下されます。

恐怖の宣告

取り返し付かない……!

そんな時の解決策ですが、驚くほど簡単でした。

FTP接続して、wordpressがインストールしてあるディレクトリの直下に、.maintenanceという謎のファイルが自動で作成されているので、それを削除します。
すると、メンテナンスモードが解除され、管理画面は元通りです。

アップデート中に止まってしまったプラグインなどは、更新前に戻るのか、更新扱いになるのか、確認する必要はあります。
私の場合、更新されていました。
ちなみに、そんな紛らわしいプラグインは

アップデートが毎回ギャンブル

毎度お騒がせなこのプラグインです。

様々な不具合で、2.0以降にアップデートするのをためらっていたのですが
その点は既に解消されたようです。
日本語化も問題なくできるようです。

次の恐怖は wordpress4.0 かもしれません。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ