個人的に使うCSS3プロパティのIE対策まとめ

本当はcss3全部並べて、今後の対策に使おうとしていました。
ですが

CSS3 リファレンス(HTMLクイックリファレンス様)

ムリ。

という訳で、普段使う機会が多いプロパティで
ほとんどが画像で済ませていたものとIEには泣いてもらったものを
挙げていきます。

・border-radius
内容:四角形を角丸にする
対策:CSS3 PIE

・border-image
内容:ボーダーに画像を使う
文字だけでは説明つかない部分もあると思いますので、こういうことです。

これもネットいじめになる?ならないよね?

対策:CSS3 PIE

・opacity
内容:画像を透過する
対策:cssでfilterを指定する。
filter: alpha(opacity=○○); /* IE6・7 */
-ms-filter: “alpha(opacity=○○)”;/* IE8 */

・linear-gradient
内容:線形グラデーション
対策:CSS3 PIE

・columns
内容:一つの段落をカラム分けする
対策:cssで設定できるようです
-ms-columns: ○○px auto;

・writing-mode
内容:文章を縦書きにする
対策:IEが先行していたプロパティだそうです

・test-shadow
内容:テキストに影をつける
対策:以前の記事で紹介しています

・box-shadow
内容:ボックスに影をつける
対策:CSS3 PIE

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ