Googlemapが割と有能な裏道ナビに進化していた

『荒野行動』が提訴されたというニュースを見て、真っ先に心配したのが宇野昌磨くんのことでした。
豪雪中オリンピックにどっぷり浸かっていた影響が、未だにあります。

数年前車を入れ替えたのと同時にナビも新調したのですが、うっかりVICS機能を付け忘れていました。
あれ、渋滞予測があるから、到着時間の予測ができて便利だったんですよね。

しかし、思いも寄らない所にヒーローが……!

Googlemap

Googlemapの渋滞予測

かなり正確です。
何せナビ機能を使えば、その時の渋滞状況によって、案内するルートを変えてきます。

更に驚いたのが、昨日とある会社にお邪魔した時のことです。

出発時間が予定より少し遅れてしまって、ナビに渋滞予測をしてもらおうと思ったら

Googlemapの裏道ナビ

ものすごい裏道を案内されました。
画像の辺りは、車がすれ違うのが難しいくらいのあぜ道です。

方向音痴の私にとって最高の相棒になりそうな予感なのですが、唯一で最大の欠点は、バッテリーを気にする必要があることくらいでしょうか。
あちこち手広く商売を始めているGoogleなので、いつかナビ業界にも乗り込んでくれると信じています。
その場合、リアルタイムな渋滞情報をどうやってナビに送り込むか、という問題が発生しそうですが。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

ハートブレーンは今週から元気に営業中です

申し遅れましたが、圧雪にも負けず、まだ解決していない燃料事情にも負けず、西川知事からのメッセージには一切気づかず、ハートブレーンは13日から元気に営業を再開しました。

雪害

町はこんな感じですけどね。
運転中に見つけて、あまりの酷さに思わず撮影してしまいました。
伝わり難いかもしれませんが、上のフェンスがぐにゃっと曲がってしまっています。

天候が回復しても、このような爪痕はあちこちに残っています。
1日も早い復興を祈ります。

そんな悲惨な中、何と2月6日にハートブレーンにいらしたお客様がいたようです。
しかも金沢から。

すごいバイタリティーです。
見習いたいけど真似したくはないです。
ただでさえ雪道運転苦手なのに。

いただいたお土産は、8日後の13日にスタッフでおいしくいただきました。

パイ

デニッシュハートは、そのままではもちろん、トースターで焼いてもおいしいです。
ご馳走様でした。

お客様に負けず劣らずすごいバイタリティーの社長は、来週から東京だそうです。
こちらは見習いたくはないですが、大抵のことは無事に切り抜ける運の強さは本気で羨ましいです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

jimdoブログのテーマとカテゴリの違いが何となく分かってきた

先日、jimdoブログについての記事をアップし、その中で「テーマとカテゴリの違いが分かりません」と喚きました。
先日、といっても2ヶ月以上前なのですが。

しかし最近、改めてjimdoブログについてのマニュアルを作るにあたり、従来の雑なテストではなくじっくりと違いを検証してみたら、何となく分かってきました。
永遠の初心者あるあるです。

テーマは、ほとんど子ページ(2階層目のページ)扱い。
テーマを設定すると、ナビゲーションバーにも自動的に表示されます。

jimdoブログテーマ

テーマは1つの記事につき1つしか設定できません。
その代わり、例えば企業ブログで「社長ブログ」と「スタッフブログ」を分けたい場合、同時運用も可能です。

jimdoブログテーマ別ページ

テーマ別ページが、1つのブログとして扱われるようなので。
ただし、ブログTOPでは全てのテーマが表示されるので、完全に分けたい場合は不便かもしれません。
……と思ったのですが、ブログTOPを非表示にして、テーマ別ページの階層を上げることもできました。
凄いや、jimdoブログ。

カテゴリは、これまでのカテゴリと同じ扱いと考えて良いと思います。

jimdoブログカテゴリ

どこのブログでも見かけるカテゴリ表示です。
ただ、せっかくテーマを分けても、カテゴリは全テーマ共用らしいので、お気をつけください。
例えばカテゴリ「日常」を設定すると、「社長ブログ」「スタッフブログ」両方のテーマで「日常」カテゴリを付けることはできますが、カテゴリ別ページではどちらのテーマの記事も表示されます。

緩く分けたい場合は、むしろ面白いかもしれません。
例えば節分についての記事を各ブログでアップして、同じ「日常」カテゴリを付けたら、カテゴリ別ページでは「豆を社長にぶつけて楽しんだスタッフ」と「社員に容赦なく豆をぶつけられて酷い目に遭った社長」という、違う視点での同じ話が並ぶのですから。

今年の節分は明日です。
土曜日なので、社員全員で社長に豆をぶつけることは不可能です……能登以外は。

明日もお仕事頑張ります。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

美人からいい匂いがする理由について中途半端に検証してみた

雪の日にふと立ち寄ったコンビニで、トイレに入ろうとした時のこと。
店員さんが先に入ってて、入れ違いに私が入ったのですが。
ちょっとその時に抱いた疑問が

美人からいい匂いがするのは何故なのか。

気になって仕方なかったので、社内で美人さんが席を立った後、入れ違いになるように図り、トイレに行ってみました。

ちょっと気になった

私は決して変質者じゃありません。
人よりほんの少し好奇心が旺盛で、その好奇心の向く先がほんの少し特徴的なだけです。

で、結果ですが。

やはりいい匂いがしました。

尚更気になったので、恥をしのんで聞いてみることに。

ちょっと聞いてみた

能登「なんかいい匂いするんですけど、香水でもつけてるんですか?」
ターゲットS「え?何もつけてないよ?またブログのネタにでもするんですか?

会話終了。

香水、という最も自然そうな原因ではありませんでした。
だったら何なんだ、と思ってまたもやGoogle先生にお伺いを立てて、出てきたのがこのページです。

【ついに発覚】かわいい女の子がいい匂いな理由(NAVERまとめ より)

このページによると……
「良い匂いの理由は『シャンプーや美容品』!?」とのこと。
1番妥当な線ではありますが

能登「じゃあ、シャンプーは?」
ターゲットS「h&sシャンプーやけど……」

h&sシャンプー

!?

1番妥当な線が消えました。

スキンケアをおこなっているから

だったら能登からもいい匂いがするはずなんですが(40代女性だし)、相変わらず男性からはゴミでも見るような視線を浴びる日々です。

月経周期の影響

聞けるかそんなの。

と、益々分からなくなりながら、ページをスクロールしていくと。
最終的に辿り着いたのは

可愛い子の匂いだからいい匂いに感じる

心理学のハロー効果(halo effect)とは、思考を歪める認知バイアスのひとつであり、肩書や学歴、年収や身長、外見などのある一つの特徴から、無意識のうちに相手の評価を高めてしまう効果を意味します。

出典
ハロー効果とは?実力以上の印象を与える心理テクニック | 心理学 | Ofee

つまり可愛い子の匂いだからいい匂いだろうと勝手に脳が解釈し、事実を歪めてしまっているのかもしれません。

更に、そのすぐ下の関連ページには「やっぱり可愛いは正義だった。ブスが実感する容姿による差別 – NAVER まとめ」なんてあったりして

身も蓋もない結論

結局私が納得できるような結論は見つからず、ただただトラウマスイッチを悪戯に押しただけの時間になりました。

容姿差別絶対反対。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

積雪時におけるハートブレーンの福利厚生

ハートブレーンでは、昨日から独自の暖房が採用されました。

囲炉裏

実際に見た覚えのある人は、そんなにいないかと思います。
囲炉裏です。
能登の自宅にもありますが、うちは薪ストーブなので、こんな直火は初めてです。

直火だけあって、一酸化炭素が猛威を奮っていました。
使った炭がバーベキュー用のだから、もう……。
お昼過ぎに備長炭を買ってきてくださった心優しい社長のお友達により、事なきを得ましたが。

そして今日は、更なる福利厚生が。

お雑煮

地域によって違うお雑煮ですが、私の周りでは、福井市だろうがあわら市だろうが具なし味噌汁です。
なので完全に出汁勝負になるのですが……すっごくおいしいんですよ。作ったの社長なのに。

焼き餅

画像の通り、外カリッ!中ふわっ!の焼き餅です。 おいしそうに焼き上がって香ばしく、何杯でもいけそうなお雑煮だったんですよ。作ったの社長なのに。

ちなみに、天気予報の上では暴風雪が去ったと思われる福井県福井市の、能登宅周辺。

1月26日N宅周辺

昨日より酷いのは、恐らく気のせいではありません。

だからこそ、囲炉裏+お雑煮の癒し効果が凄まじかったというか。
リモート出社にしてください、との叫びを何とか自制した甲斐がありました。
昔ながらの暖房って良いものですね、煙にさえ気をつければ。

しかし会社に近づけば近づくほど、昨日とそう変わらない雪道になっていきました。
朝のニュースで紹介されてた消雪パイプ、福井でももっと普及しないかなぁ……丸岡とか永平寺、あとは一部の自治体でしか見かけないのですが。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

1 2 3 4 121
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ