キャッチフレーズを考えよう

こちらの記事 を読んで、ふと気づいたこと。

私、結局ほとんど自己紹介してない…!

やっぱり最初の出だしで毎回自己紹介するべきなんでしょうか?
それともいっそ、サイドバーにブログ担当者貼付けときますか? 最初に相談するべきは社長なんでしょうが、今の忙しさを見ると、相談しても右から左に受け流されそうな雰囲気なので、こうして悩んでみています。

悩んで「みた」だけなので、恐らくは明日には忘れていそうなのがNの性質です。

……と、さりげなく自己紹介だけしてみたのですが。
やっぱり株式会社LIG様のようにはいかないなぁ。
というのも、私、実は……

タイトルとかキャッチコピー考えるの、超苦手。

たとえば、こんな人がいたとします。

130122

思い付くキャッチフレーズが
さすらいのギターマンとか
今日も笑顔でハリケーンとか
それが精一杯。

多分これ、会社としては由々しき事態だと思われるので、解決法を模索するしかないな……。

【ハートブレーン/スタッフ紹介】https://heartbrain.net/staff 見所は右側のキャッチフレーズです……。

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ