ほうれんそうは大切に

今朝、よく晴れた青空の下で、その事件は起こりました。

今日はいつもより2時間早い出勤でした。
渋滞を避け、雨にも負けず風にも負けず(注:私ことNはマイカー出勤です)、ギリギリながらも到着して初めて気づいたミス。

私、社長に「今日は早く来ます」って申告してない……!

事務所=社長のご実家、おばあちゃんのおいしいおかずもちゃっかり頂ける、見事なおうちスタイルの我が社。
そして昨日は社長ってば、お昼から大阪までコンサートにお出かけ。
帰宅は深夜とのことで、電話やメールが通じる可能性は低いっていうか
単に私が忘れてたっていうか。

こりゃあかん!と慌てて電話したものの、通じず。
事務所は当然玄関にも裏口にもガッチリ鍵が。
歯磨きでもしてるのか?と思いつつ、私が取った策は……

唯一開いてた窓から侵入。

庭に社長のくつろぎグッズの椅子があったので、それを足場にして、まずはカバンを投下。
そして私も……と思ったら、足場少なっ!
こいつぁワクワクしてきたぞ、と何とか手をかける場所を探し、片足を窓の桟にかけようとしたその瞬間

「ビックリしたぁ」

ようやく現れた社長が。

消えたくなる瞬間って、きっとこんな時。

もう若くないんだから、熟女熟女らしくおしとやかに行こう。
そして報告・連絡・相談(ほうれんそう)は怠るな、という教訓でした。

椅子
今回一番の被害者

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ