お絵描きの練習

ハートブレーンはデザイン会社です(一応)。
しかし、Nの画力はというと……

ペンギンとギター

一応これ、ペンギンとギターです……。

と、このような有様ですが
仕事中に Facebookを眺めていたら、奇跡の神が。

馬の描き方

やればできるという勘違い

よし!

これならできそうです!
何せたった5過程で立派な馬が描けるらしいですから。
これで美術の時間にはクラスメイトに笑われ、文化祭のパネル展示では全校生徒から顰蹙を買った過去を払拭できます。
どなたかは存じませんが心から感謝します。

さて、まずは丸を2つ描いて……
頭となる丸のに顔を描き込んで……
たてがみと尻尾を描き加えて……
足を4本……

お馬さん1

………………………………………………………………

お馬さん2

………………………………………………………………いや、諸々のツッコミは置いといて
首と耳を省略しちゃいけないと思うんだ。

絵描き歌なんかはいつもそうだ!
絵描き歌に沿って描くと、何故か目がなかったり、腕から先に何もなかったりするんだ!
こんなんで「初心者でも描ける」とか、バ、バカにするなよ!?

教訓

ええ……わかってますよ、ええ……。

今日の心がけ:絵描きで抜けている過程くらい予想して描きましょう。とりあえず知る範囲での哺乳類には首や耳はあります。
たとえ矛盾が生じても、馬がクリーチャーに仕上がる理由にはなりません。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ