wordpressで外部jsファイルを読み込もうとした時の問題点

またしても、いきなり下命を賜りました。

「Contact Form7 に確認画面をつけなさい」

※Contact Form7とは、wordpress(今や超有名なCMS)で使用するプラグインの一つ。メールフォームが簡単に設置できるという、ヘタレコーダーの強い味方

それって設定一つでできるんじゃないのぉ?
…と思っていたら、甘かった。
なんと、設置できる設定など一つもないばかりか、今後も仕様変更するつもりはない、とのこと。

そもそもメールフォームの確認画面って、日本独自の文化なのだそうです。
そう、会釈・敬語・ヘアカラー・sushi,tempura と同じです。
さすが 他人の顔色を伺う 礼儀を重んじるのが基本スキルである日本人。

というわけで

ムリ

とはさすがに言えないので、方法を探し出して慣れないjsファイルをいじり、作業を進めていたのですが……
ヘッダーで指定したはずの外部ファイル、何故か丸ごと無視されます。
jQuery が使えないのか?と思ったら、そうでもないみたい。
wordpressの古いバージョンだと別途指定しなきゃいけないようですが、最新のバージョンは

<?php wp_enqueue_script('jquery'); ?>

で一発OKらしいですし。

じゃあ何があかんのだ?と
早々と音を上げて、Milam Design様 に質問してみたところ

「文字コードがShift_JISになってます。あと、エラー文がたくさん」(意訳)

最初から話になってなかったのか!
しかしjsファイル、utf-8でちゃんと保存してある……。
なんかサーバー問題とかいろいろ探れば問題は解決する気はするのですが
時間がないので、泣く泣く別の手を探すことに。
他に手ってあるのかな〜とか思ったら

ありました

Contact Form 7に確認フェーズを

 ヤケクソ とりあえずテストとして、全く何もいじらず、ヘッダーで指定だけしてアップロードしてみたら
なんと、動きました。

多分、前述のjsファイルは、文字コードよりエラーのみの問題だったんですね。
確認したら、ちゃんと動いた方のjsファイルも、文字コードがshift_JISでしたし。
しかし、何故jsファイルの文字コードが勝手に変換されるのだろう……謎だ。

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ