雑談forスタッフ

とうとう、この番組もか・・・・・

本当、このニュースを見て衝撃でした・・・・


お昼のフ◯テレビのあのトーク番組が来年の3月で終了と!!
正直、もっと続くのかと思いましたが・・・・なぜ?この番組を終わらせるのか...と思いました。

正直言って、他の番組を終わらす番組がたくさんあるはず・・・・・
小学校と時から見ていた番組なので(最近はまったく観れないが)本当に寂しいものです。
最近のテレビは本当に視聴率の影響かあまり面白い番組が少ないです。本当、昔やっていた番組の方が面白いかったです。
まぁ最近の若者はテレビをあまり見ないと言っていますが、まぁネットの方が面白い時もありますw

本当にテレビの時代は変わりました。次々と(特にフ◯)新番組を作っても視聴率はあまりって感じです。
フ◯の番組は昔から見ている番組以外はあまり見ていません!
けど、頑張って欲しい物です。今までたくさんの面白い番組を作って来たので、
将来的にはまたテレビの時代が戻ってくると信じています!

特急しらさぎの歴史

特急しらさぎとは、名古屋駅・米原駅〜 金沢駅・富山駅・和倉温泉駅間を結ぶ特急列車である。 列車名の由来は山中温泉の開湯伝説に登場する白鷺が由来である。  

歴史

東海道新幹線が開業した1964年10月1日に合わせて、名古屋〜富山間を走る特急列車として運転を開始しました。 「しらさぎ」と運行経路が重複する「きらめき」「加越」などが後から運転を開始したが、のちに統一することになります。  

車両の歴史

1964年から2003年までは、481系・485系・489系が使われており、2003年の3月からは、 683系が投入し同年7月からは683系に統一することになりました。 sirasagi    

サンダーバードとしらさぎの違い

サンダーバード(681系は除く)としらさぎは同じ形式車両を使用していますが違いがわかりますか? まず、客室窓の下部の帯を見て下さい。サンダーバード用の帯の色は「ブルー」です。しらさぎ用は、上の部分が「ブルー」 下の部分が「オレンジ」です。あと行き先も違いますし、車体の側面に書かれているエンブレムも違います。
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ