CS-Cartのこと

Cs-cart デザイン変更の罠

……などと大げさなタイトルをつけてみましたが
公式側には何の問題もない(はず)
単なるNの節穴が発動しただけの話です。

ブログのネタにするほどかぁ?無知め。
と思われてしまいそうではありますが

というのも、つい最近まで、Cs-cartにおいてデザイン変更をする際に
わざわざ
skins → (スキン名) → customer → addons → localization_jp まで飛び
styles.css に設定を書き足していたおバカさんは私です。

公式に案内出てるじゃん。
skins → (スキン名) → customer → addons の中に
my_changes フォルダ作って下さい、って。

その方法じゃないと、他のフォルダは
Cs-cartのバージョンなどアップデート時に、消滅する可能性があるのだそうです。
スパイ大作戦みたい。(年がバレる)

で、前に制作したサイトで、慌ててその手順を取ったので、今回もmy_changesフォルダを作り、再び慌てて軌道修正することに。

my_changes → hooks → index とフォルダを作っていき

コード

こんなコードを書いて
styles.post.tpl という名前で保存して、アップロード。

これで完璧ね…!と安心というかタカをくくっていたのですが
表示確認しようと、ページを見てみると

変わってない……。
それどころか、localization_jp の方の css 消しちゃったから、表示崩れまくり。 さあ、どうする?どうする?と悩み、試行錯誤し
自力でどうにかできるはずもないので、Google先生にお伺いを立てたところ

「キャッシュ残ってるんじゃない?クリアしてみればいいと思うよ。
http://(Cs-cartのルートディレクトリ)/admin.php?cc で消えるから」

という問題提起をされたので、実行に移したら
できた……!

非常に便利で、細部まで設定もできる、心の広いCs-cartではありますが
分かり合えるようになるまでには、もう少し相手を理解する努力が必要、ということですね。
千里のフラグも一歩から。

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

中途半端な初心者がやらかしたCs-cartのカスタマイズ

Cs-cartを利用し始めて、そろそろ半年が経とうとしています。
普通、半年もあれば隅々まで知り尽くし、フォーラムでアドバイスなんかできちゃう立場になっていそうなものなのですが。
そこは社内公認ドジっ子(物は言いよう)のN、未だに入口付近を彷徨っております。
事件です(雇い主的に)

そんな私がやらかした、確認不足による失敗を。

我が社の売りは、独創的なデザインです。
こんな感じで。

独創的なデザイン

なので、大体がテンプレートを一から書き直すことになるのですが、通常、Cs-cartのcssとかは

skins/(スキン名)/customer/addons/localization_jp

にあります。
そこには、ご丁寧に styles.css という、いかにも本丸っぽいネーミングのファイルがあります。
私はそこに書き加えたり、どこからかbase.cssとか引きずり出して書き換えたりしていたのですが……

なんか、間違いだったそうです。
制作側が言うには、「そんな小細工したって、Cs-cartのアップデート時に消しちゃうんだからね!」ってことらしいです。

正解は

skins/basic/customer/addons/my_changes/hooks/index フォルダに styles.post.tpl という名前のファイルを作る
(my_changes以下のフォルダは多分初期設定では存在しないので作る)

中身はこれ

コード

好きなcssを書き込み styles.css という名前で保存し、skins/basic/customer/addons/my_changes に入れる

とか書いてる間に、社長が歌い出した……。

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

ピンチをチャンスに

現在、Cs-cart という新境地を開発中なのですが……

これ、結構プログラムの知識も必要ですね。
テンプレート編集モードで、うっかり触ったらヤケドしました。

※ヤケド……500エラーでサイトが表示されなくなった

良い機会だと思って勉強させていただきます。
ピンチをチャンスに変える、という言葉を最近どこかで聞いた気がします。
恐らく社長の例の自己啓発だったと思うのですが、もしかしたら社長の生き様そのものかもしれません。

財布見つかって良かったですね、社長。

ちなみに私ことNが携帯電話を見失うのは日常茶飯事です。

チャンスもいいけど、慎重に生きる努力をしよう……。

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ