Microsoft Edgeの電話番号リンクをクリックした時の行き着く先

PCでは普通の電話番号表記、しかしスマートフォンからの閲覧では、電話番号をクリックすると電話がかかり……。
設定は多少面倒ですが、便利な機能だと思います。

しかし、便利さを追求した挙句こじらせて、作業を増やした許し難いブラウザがあります。

Microsoft Edge logo

こいつです。
Edgeです。

edgeで電話番号リンク

電話番号と思われる数字を確認すると、自然にリンクが設定されます。

iPhoneと連携させたmac OSでさえも、自分からの発信はできなかったように思います。
少なくとも能登はできませんでした。
それが、Windows10だと電話機能が……どうにも考え難いです。

試しにクリックしてみると

アプリの選択肢

!?

Skypeは現実的な提案かもしれませんが、Google Chromeでどうしろと?
とりあえずストアでアプリを探してみました。

通話アプリ

!!!???

いや、全然分かりません。
耳慣れない名前だらけの上に、アプリの説明も英語だし。

とりあえず調べてみたら
Microsoft People………SNSを含めた連絡先を管理するアプリ
Viber………楽天グループの通話&メッセージアプリ
MobileVoIP………別途契約したIP電話を使うためのアプリ
GVoice………Googleが提供する電話アプリ
PIMphony Touch……PCやタブレットと電話を連携させて連絡先を管理するアプリ

Googleだけしっかり有料です。
さすがGoogle。

この仕様は紛らわしいですし、間違ってクリックした人が混乱しかねないので(WindowsはPC詳しくない層の需要が高いので)、対応してほしいところです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ