「付近の駐車場」が地方で通用するのは県庁所在地の駅近くだけ

◯◯年間(伏せます!)生きてきて、昨日初めて知ったショッキングな事実があります。
高速道路の出入口付近にある駐車場、一般車両は駐車禁止なんだそうですね。
本当に知りませんでした。

あそこは高速道路会社の関係者や警察、そしてチェーン装着など緊急時に使用する所であり、一般車両が邪魔をしてしまう状態では非常に困るとのことで、最悪レッカー移動の可能性もあるそうです。

高速道路IC(入口 出口)の駐車場について(Yahoo!知恵袋 より)

料金所の駐車場にとめておくのはOK?(教えて!goo より)

恐ろしいです。

しかし、質問の中で仮定されていた友人同士で遊びに行くのに乗り合わせで……という理由ならまだしも、例えばICからかなり離れた会社から、仕事の都合で2人でA地点に行った後、その内の1人だけが逆方向のB地点に行かなければならない場合。
自宅とかなり離れた会社で勤務している人が、急に遠方で有事が起きたから今すぐ来るようにと連絡を受け、家族と高速道路ICで落ち合わなければならない場合。
有無を言わせず交通費を削減したい上司命令。
など、どうしようもない状況もあります。
その場合の解決法として、提示されていたのは

「高速道路IC付近のパーキングに停める」

「スマートICのあるサービスエリアに停める」

「ハイウェイオアシスに停める」

確実な方法で、違法性もありません。
しかし

竹田川の堤防

田んぼ道

付近にパーキングなどあるはずもなく、県内最上部のICから最寄りの利用できる有料駐車場までは約7kmの距離があります。
スマートICは、県内に1箇所だけで25km北もしくは50km南。
ハイウェイオアシスは県内になく、隣県で46km北です。

高速道路だけの問題ではありません。
数年前、能登がとあるアパートに入居しようとした時なのですが、アパートには来客用の駐車スペースがありませんでした。
不動産会社に聞いてみたところ

「お近くのパーキングに停めていただく、ということで……」

最寄りのパーキングは、約10kmでした。
そもそも福井にある有料駐車場って、福井駅前付近以外では、各駅近くにしか見当たらないのです。

これって福井だけの問題ではない……と思いたい、と往生際悪く調べ回っていたところ、高速道路会社に有料駐車場が併設されている県がありました。
最初から自宅で待ち合わせて乗り合わせて行けば良い、という意見はごもっともですが、時にはそういう訳にもいかない事情があります。
それこそ安心して遠出するためなら、1日500円でも1,000円でも払いますので、是非とも各県にそういう動きがあればいいな、と思います。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ