Buddypressのユーザーやグループなどの個別ページのテンプレート

「BuddyPress」という、wordpressでSNSが作れちゃうプラグインを使用する機会がありました。
しかし、これ、難しいですね。
タイムライン(アクティビティ)みたいな機能もあって便利な分、カスタマイズに苦労します。
しかもGoogle先生にお伺いを立てても情報は少なく、フォーラムは全て英語、という難解さ。

他力本願が心情の私も、やはりつまずきました。
あちこちでつまずいてばかりだったのですが、やはり最大は「プロフィールなどのメニューから各ユーザーの個別ページに飛ぶと、せっかくSNS用に作ったテンプレートが無効になってしまう」という点でした。

最初はプラグインの中のphpファイルに従ってindex.phpのデフォルトテンプレートを使うようになっていうのかな、と思ってたんです。
しかし、どのページはどのテンプレートで作られているかというのが一目で分かるプラグイン「Show Current Template」で見てみたら、どうやら使用されているのは、固定ページ用のpage.phpのようでした。

そこから、functions.phpでスラッグでテンプレートを分けるように指定しても駄目、bp-custom.phpのフィルターフックで何とかならないか試してみても駄目。
頭を抱えて2日経過した頃

BuddyPressのフォーラムの記事

フォーラムの日本語訳

SNS用のテンプレートファイル名をbuddypress.phpにしたら、無事解決しました。

私の2日間は何だったんだろう。

そもそも「英語だから」とフォーラムを真剣に探さなかった私の自業自得ではあるのですが。
やはり定期的に英語に触れる機会は必要ですね。
あと、苦手だけど必要なものを苦手だからと何も考えずに避け続けると、とんでもない回り道をすることになる、と悟りました。

Time is money.(この程度なら理解可能)

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

時計

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ