最強のゆるキャラ

神経衰弱を作ってるプログラマーさんに、「ご当地のゆるキャラで神経衰弱ってどうですか?」と個人的な趣味丸出しの要望を出してみたところ
イベント開催中だから、現在は自粛、とのこと。

そういえば、このくらいの季節でしたよね。ゆるキャラグランプリ。
私は日頃から湯巡権三くんに愛を叫んでいるのですが、他の地元キャラたちももちろん応援しています。
朝倉ゆめまるくんが毎回上の方にいるんですよね。
今年は2ケタの順位を達成してほしいです。

ゆるキャラといえば、今度、ねば〜るくんがサンドーム福井に来るそうですね。
会いに行けるといいなぁ。
ねば〜るくん、伸びるししゃべれるし自虐ネタ面白いし伸びるし、好きなんです。
恐らく当日は会場の混み具合が酷いことになっていそうな予感がしますが、そして同行人候補が3人とも混雑を避けるタイプなのが若干不安材料ではありますが。(候補=4歳の双子withパパ)

そういえば、9月には日本一有名且つうるさい果実が競艇場にいらしていたようですね。
言い草に悪意が感じられるかもしれませんが、悪意なんて、あるに決まってます。
なんで、この私が、清水町に用事のある日に、寄りによって、三国に、現れたんだ。

ちなみに昨年福井に来てくれたくまモンにはしっかり会いました。
子供を口実にして、会いに行きました。
ラプトくんと友達 っていう設定 だったんですね。
2ショット写真を山ほど撮りましたよ。
そういえばラプトくんはゆるキャラグランプリにご出場なさらないんでしょうか。

そういえば、梨とか納豆とかクマよりも、更に全国区のゆるキャラがいらっしゃったのを思い出しました。

ネタにされやすい公式ゆるキャラNo.1

肖像権が気になったので、一応目に線を入れたのですが……更に問題がある画像になってしまったかも。

驚いたのが、テーマソングまである、という事実。
ピーポくんのうた
ゆるキャラ促進テーマソングとしては、恐らく最強の部類に入るのではないでしょうか。
何せ、1度聞いたらフレーズが頭から離れません。

不意に耳をふわりと掠めた歌声が、強烈な印象を伴って鼓膜の一番奥まで響き渡り、心ごと全てを乗っ取られてしまった。

現在地味に勉強中の比喩表現を盛り込んでお伝えしてみましたが、要するに洗脳ソングです。

そういえば
くだもの白書(高井屋様より)
みずみずしくて、甘さが大変強く、シャリッとした食感も大変すばらしいそうですね。
この事実を広めるためにも、やはりこの果実の妖精を、もう一度召喚して、販促活動しなきゃいけませんよね……?
いえ、特に意味はないのですが。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ