ランドセル屋さんに冷やかしに行った話

残暑なのか微妙な気候だった、先週の土曜日。
Nは家族を引き連れて、こんな所にいました。

時代は変わったものだ

壮観でしょう?
昔は絶対に考えられなかった、カラフル且つファッショナブルなランドセルの山々。
女の子用でも、青とか黒とか普通にあります。
今はもう、黒か赤じゃないとおかしい、などとイジメに遭う時代ではなくなっているんです。

福井県初ということであちこちでニュースになっていたので、福井にお住まいの方は、既にご存知かもしれません。
ランドセル専門店『イクラボ』さんです。

恐縮しながらドアの前に突っ立っていた、職務質問を受けそうなほど挙動不審だった私を、優しく迎え入れてくださったスタッフさん。
その好意に思いっきり甘えて

最初ピンクを選んだ時はどうしようかと思った

ピンクに固執していた

好き勝手しまくりました。

画像からお分かりになるかもしれませんが、被写体、ランドセル購入対象年齢には程遠いです。
こちらのお店にお世話になるには、あと2年ほどかかります。ちなみに双子です。
もちろん写真掲載許可はいただいてませんが、恨むなら変なブログばっかり書いている母を恨むがよい……!

実はこの日、何の用事でお邪魔したかといえば、個人的にお借りしていたiPadをお返ししに行ったのでした。
完全に冷やかしです。
入店時に他のお客様とお話されていたご本人にiPadを渡したのですが

後ろを振り向くのが、滅茶苦茶怖かったです。

いや、何せ、名乗りもせず、用件すら伝えず、お客様面しながら、4歳の子供に次々とランドセル背負わせていたので……。

しかし、振り向いた時も笑顔は変わらず、お優しい対応も変わらず、しかも子供たちは更にランドセルを背負わせていただいちゃいました。
ここにいるのはスタッフさん?いやいや天使だろう。
そんなアキバ系妄想を繰り広げながら、ウィンドウショッピングを楽しみました。

いや、本当にすみませんでした。
オフシーズンに出直します。

というのも、新聞記事で見かけたのですが、オフシーズンは育児中のママを応援するイベントなどを開催予定、とのこと。
見かけた予定の中では、ベビーマッサージが気になっています。4歳でまだ間に合えば、ですが。
今度は見込み客のような顔をして、紛れ込もうと思っています。

本気で購入する気満々なのですけどね。
実は双子とも、4歳の平均よりは下回る(男の子は3歳以下かも)体格なのですが、イクラボさんに展示されていた軽量ランドセルを、問題なく背負えたのですよ。
あまり重そうでもありませんでした。
高品質が売りとのことですが、恐らく想像以上の素晴らしい使用感なのだと思います。
更に6年間保証なのがおいしすぎます。ランドセルをサッカーボールにされた過去を持つ身としては。

ランドセル選びに、新1年生の弟や妹を連れてきた人に対しても、至れり尽くせりです。

至れり尽くせりのキッズスペース

絵本におもちゃにぬいぐるみ。
乳幼児が飽きないようにという心遣いがうれしいです。

子供も大人も全世代が幸せになれるランドセル屋さん。
優しいスペースで、斬新なデザインがたくさんあるランドセルに囲まれると、童心に帰れるような気がします。

ただし、冷やかしはお勧めしません。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ