憧れのコスプレ

友人の結婚は、是非とも祝ってあげたいものです。

しかし、そこには時に、大きな障壁が立ちはだかることもあります。

たとえば

結婚式二次会では、みんなでコスプレしてきてね!

などという、地獄絵図にしかならない未来予想図。

私にもそんな試練が下りてきたことはあります。
その際は、適当なアニマル風味を装い、耳4つにするだけで切り抜けましたが。
しかし、今となっては、あのコスプレしたかった……と思うものがあります。

少し恥ずかしいですが、勇気を持って告白します。

1つ目は、ハロウィンでお馴染みの、あれです。
あまりにもシンプルでありがちなのですが、おばちゃんにとってはなかなか手が出ないのです。
10月になると様々な場所で見かけるのですけどね。

瓜の臭いが嫌いな私がどこまで耐えられるかが問題

問題は、街中でインテリアとして見かけはするものの、今のところ実際に被っている人を見たことがない点です。

2つ目は、やはりメジャーです。
一世を風靡したエヴァンゲリオンの人気女性キャラの象徴とも言われる格好です。
綾波レイ=包帯=

眼鏡とタバコは不必要

巻き方によってはかわいさがアップするのではないかと夢見ています。

3つ目は、有名な映画からお借りします。
写真を見るだけでときめくくらい、強く憧れます。

この光景には羨望すら覚える

混ざりたい……!
実はスターウォーズ見たことないのですが。

何故コスプレかというと、発端はHさんとの会話です。
彼が魔女コスプレをするハンバーガー店の話題に食い付いたのが悪いんです。
なので、今度、社内コスプレ大会なんかできたらいいな、と思います。
とりあえず、女性はミイラ、男性はミニスカ魔女を希望します。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ