自分のGoogle Chromeだけjimdoが見れなくなった

ある日、いつものようにGoogle Chromeを起動させ、いつものように jimdo で制作したサイトを開いてみると

css無効の状態

また私、何かした!?と、サーバー障害情報やjimdoアカウント状態などを必死で調べる私の顔は恐らく真っ青だったことでしょう。
何せ数週間前に本当にやらかして、同僚Hさんに助けてもらった苦い記憶が……。
jimdoのサイトを複数運営されている方、2つ以上のサイトを別タブで開いたままログインすると、先に開いていたサイトのCSSが、何故か後に開いたサイトのCSSに取って代わられています。ご注意ください。

障害情報を探ろうと、jimdoの公式サイトに飛ぶと……こちらのサイトも同じようなレイアウトの崩れ方。
サーバーが落ちたか……と結論に一旦は辿り着いたのですが、障害情報は全くありません。

一縷の望みに賭け、自分のPCのFirefoxでサイトを開いてみると、普通に見れました。

もしかして、これはブラウザとの相性なんだろうか。 以前にお客様にGoogle Chromeを推奨したことなど都合良く忘れ去っている私の後ろでは、同僚Hさんがjimdoサイト製作中。何の問題もなく。
しかもHさんが作業していたブラウザも、Google Chromeです。

まさか、と思い、Google Chromeに別アカウントでログインして、jimdoで制作したサイトを見てみると

統一性がないのはテスト用サイトだから

見れたよ……。

この現象は、ブラウザの問題ですらありませんでした。
ここ最近、Google関連アプリは次々と改良を重ねているようで、仕様変更が続いています。
Google検索アプリでワンタッチでスケジュール管理できるようになったり、アカウントのセキュリティを細かく設定できるようになったり。
その際に1回1回お伺いを立ててくるのですが……まさか私、適当に変な所押しちゃった?

一番考えられるのは、セキュリティです。
しかしどこを変更したかなど記憶にあるはずもなく、とりあえず別アカウントの設定と比較してみたのですが、ほとんど変わりません。
設定じゃないとしたら、拡張機能の可能性が高いです。 その中で、私が最近加えた変更といえば

やっぱり消す気にはなれない

普通にブログを閲覧していたはずが、何かの間違いで、中途半端に女性の夢が詰まっているけど結局やることは一緒だという確実に年齢制限のあるマンガの購入ページに飛ばされたことで、これはもう頼るしかない!と導入に踏み切ったのです。Adblock Plus。

物は試し、とこの機能をjimdoのページで解除してみると

いちいち消すのも面倒かもしれない

終わってみれば、割とあっさりした内容でした。

しかし、先日まではjimdoのページも問題なく閲覧できていました。
jimdoか、Adblockか、どちらかが仕様変更した結果というのが、一番あり得る原因だと思われます。

ただ、jimdoの操作マニュアルページで、広告ブロック機能としてAdblock Plusが紹介されていた気がします。
jimdoの公式の姿勢がこれなら、変更したのはAdblock Plus側の可能性が高そうです。
広告ブロック機能のあるアプリを、もう一度探す旅に出ることになるかもしれません。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ