Googleが今度はおかしなカードを出してきた

ある日iPhoneを触っていたら、Googleから「こんなことできます」って提案が来ました。

こんな環境下で住んでみたい

Google Now、だそうです。決して「ついったー なう」ではありません。
スケジュールの管理やニュース、天気状況など、人目で分かるように見せてくれる、秘書のような機能です。恐ろしい。
中でも私が魅力に感じたのは、交通状況。
渋滞情報などを知らせてくれるので、ナビを新しくした代わりにVICS機能を失った私には、喉から手が出るほど欲しい機能です。

Androidはホーム画面上部の検索ボックスをタップするか、Google検索アプリ起動。
iPhoneはGoogle検索アプリ起動で、表示されます。

アプリ起動が面倒といえば面倒
iPhoneの場合です。

早速使ってみました。
毎日25kmの通勤路を運転する私にとって、さぞ有益な情報を提供してくれることでしょう……

自宅まで41分

よしよし、そんなに混雑していないな。

北陸自動車道は渋滞していません

高速を使え、と?

それもそのはず。
私の通勤路といえば

比較的都会の通勤路

明らかに田舎の通勤路

一度行ってみたくなる風景

こんなビジュアルを最近結構見かける

いくらGoogle先生でも、高速道路という選択肢を弾き出すしかないのでしょう。

しかし、毎日高速道路。
自宅からの最寄りICと、職場からの最寄りICは2つ離れているのですが、さすがに通勤路にそれを採用はできません。
高速料金はもちろん、ガソリンとかエンジンオイルが惜しすぎます。

Google先生、Google Nowはとてもありがたい機能です。
しかし、一つ注文を付けさせていただけるなら、できればGoogle Mapと同じように、カードの設定に「有料道路を使わない」という選択肢が欲しいです……。

それさえあるなら、Google Nowを有意義に使いこなすための条件が

GPSとアシストGPS(Wi-Fiオン)を常に有効にしておくこと。
自宅と職場をGoogleマップのマイプレイスに登録すること。
Googleカレンダーに予定を詳細に入力すること。面倒かもしれないが、住所を入れておくとより有効だ。
とにかくGoogle検索を多用すること。
使いこなせてる?–Google Nowの活用法と裏側 – (CNET Japanより)

という、ストーカーも裸足で逃げ出しそうな内容であることも、金津IC出口から北潟湖畔荘までの出口をGoogle Mapにお伺いを立てると何故か北潟湖を1周させられる事実についても、敢えて言及いたしません。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ