恋の季節

「春だねぇ。恋の予感がする」

という、50半ばのおじさんの、春の陽気と似たようなパワーを感じる一言が降ってきました、仕事中に。
あー……ねむい……。

春は恋の季節、確かにそう言われています。
根拠は、春=出会いだから、ということらしいです。
しかし、それは入学や入社など、対象は比較的若年層(気を遣った言い方)であるはず。
20代ならまだしも、世間的におじさんおばさんと言われる年代の私たちが、出会い?

そう思って、確認してみたところ。

なぜ動物は春に恋の季節を迎えるの?(教えてgoo より)

ここに明確な答えがありました。

その動物が出産した時に子供たちが十分育つだけの食べ物がある季節、つまり日本では、春から秋にかけて出産するために、妊娠期間を逆算して早春に発情期を迎える動物が多いのでしょう。

社長…………。

いると戦うけどいないと寂しい猫

ちなみに

恋が一番盛り上がる季節が「秋」の理由&成就させるポイント(NAVERまとめ より)

こちらによると、脳科学的に秋が最も発情するそうです。
春=ホワイトデー・GW
夏=海とかプールとかお盆休みとか
冬=クリスマス・バレンタインデー
と、恋人たちに最適のイベントがある他の季節より、大型連休も目立ったイベントもない秋というのは、意外な結果でした。

逆に言えば、紅葉狩りなどでデートを重ねながら静かに愛を育める、ということにもなります。
出会いはともかく、恋人たちが愛を豊かに実らせるには、派手さは必要ないのかもしれません。

ここで気がついたのですが、まさか春の出会い=2回り年下の彼女欲しい、という意味では……ない……はず……。

もうすぐGWです。
愛を育むのにも出会いを求めるのにも、絶好の季節です。
春の陽気に身を任せて、開放的になるのも良いと思います。
楽しく恋をしてください。

ただし、夢の見すぎにだけはお気をつけください。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ