そろそろ機種変更の時期がやってきました

1年半前にこのような記事でスマホの機種選択を誤ったと嘆いていた私ですが、ついに機種変更の時期がやってきたようです。
というのも
今の機種古いよ〜。特定機種のスマホだったら割引してあげるから、そろそろ変更したら?
という内容の案内が来たんです。auから。

で、1年半前は絶対iPhoneにしよう!と息巻いていた私ですが、ここに来て揺らいでいます。
だって、特定機種のスマホってAndroid限定なんだもん。
昨日スーパーに併設されているauショップで下見していたら、店員さんが話しかけてきたのでその辺を聞いてみたら「割引を使ったら、iPhoneよりAndroidの方が安くなりますね」とのお答え。
「次回ご来店時に話し合いましょう」とのことでした。
しかし、実は社長に「auショップ(別店)の店員さんはみんなiPhoneやって」という事前情報もいただいていたりします。
安さを選ぶか、使い勝手を選ぶか。

そもそもどうして日本ではiPhone無双なのか、というと、ちゃんとした理由があるようです。

日本人がAndroidよりiPhoneを選ぶ本当の理由(NEVER まとめより)

この記事によると、日本ではiPhoneの方が安いけど、海外ではAndroidの方が安いから、ということらしいです。
どちらにしろ、お金です。
海外では安いAndroidがどうして日本では高いのかというと、ワンセグとか赤外線通信とかおサイフケータイとか日本人向の機能を付けると、どうしてもそんな値段になるのだそうです。
だったらそんなのいらないから安いAndroidちょうだい!
……と言い切れない事情があるので、つらいところです。
事情=日曜日17時半に帰宅していない時、笑点を見るためにワンセグを使うという、やむにやまれぬ事情

私がAndroidからiPhoneに乗り換えたい理由は、操作性とバッテリーの増減なのです。
その辺りさえクリアしてくれていれば、Androidでも構わないのです。

バッテリーは工夫次第で節約できるそうなので、一度実行してみようかと思います。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net


Arrows F-05F / Norio.NAKAYAMA
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ