Twitterでやりたい放題できるかもしれない

最近ツイートネタがないというか、ツイートしたらまた社長が「またNさんはそんなこと書いて!」と半笑いしながら喚きそうなネタしか転がってなかったのですが……。
何とか活路を見出せそうです。

まさかこんな素敵なアプリがあったなんて。

微妙なかわいらしさ

fusetter(ふせったー)

新作ドラマやゲームなどのことをツイートしたいけど、フォロワーさんによってはネタバレになってしまう、という時。
ツイートしたいけど、あからさまに名前を出してしまうとまずい人がいる時。
ものすごく便利です。

[]でくくります
アプリを連携して、テキストボックスに内容を入力した後、伏せたい部分を[]でくくります。

結構色々選べます
公開範囲が細かく設定できるのがお勧めポイントです。
数人に限定したい場合は@付ければOKですから。
すっきりしたいだけの人は、自分のみの公開にします。

投稿すると、タイムラインには伏せた部分が○になって表示されます。

これだけだと何が何だか

URLをクリックすると

壮大なネタバレ

別ウィンドゥ(もしくはタブ)が起動し、伏せ字の中身が表示されます。

ちなみに実話です。

今後はこの方法でツイートすることもあるかと思います。
クリーンな会社を目指す我が社は、人を選ぶなどということはしませんので、基本的に全体公開で伏せツイートします。
その時は、よろしければご覧ください。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ