スマートフォンを使いこなす若者のスキルがうらやましい

私にとっては色々な意味で物悲しい記事を見つけました。

スマホ普及で「若者PC離れ」進行(Yahooニュースより)

一瞬、テレビに続いてインターネットまで利用者減!?と思ったのですが、よく考えなくても、スマートフォンの普及ですよね。
「スマートフォンが扱いにくいからガラケー回帰が進んでいる」という話を耳にする機会もあるのですが、もしかして、デマ?
いや、少なくとも真剣に考えている人間がここに1人……。

人間、溢れるほど多い情報量の中で、無意識に自分に都合の良い情報のみを信じる傾向がある、ともよく耳にします。
こればかりは否定できません。

ソフトウェアを使いこなせないとか、ドラッグだのドロップだのクリックだのというPC用語に戸惑うとか、確かにこれは一度つまづく道だな〜とか思いつつ、しかしここに挙げられた若者は凄いと思うのです。

何故なら、ソフトウェアキーボードを使いこなしているから。

あのタッチパネル、私、永遠に仲良くなれる気がしません。
ミスタイプや変換ミスに苛まれ、メール1つ送信するのに30分前後かかります。

windows8がタッチパネルと聞いて心臓止まるかと思った
この画像のような状態です。

技術と共に、人のスキルは進化するものなのですね。

しかし、ニュースの記事内に挙げられていた「カフェで仕事」、常々かっこいい!やってみたい!と憧れている私が言うことではないですが、セキュリティ上ではものすごーーーく危険なのでご注意ください。
絶対に誰にも見られない環境で、しかし遠隔操作やらで誰かに抜き取られても困らない内容のみ、パスワードは周囲に人がいないことを確認してから入力、データは記憶媒体で持ち歩いてPCには残さない……というのが理想かと思われます。
現実は恐らく不可能ですが、せめてネットショッピングなどの顧客管理を含む操作は、何があってもカフェでは厳禁です。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ