Windows10が発表されたようです

「Windows 10」の新UIでスタートボタンが復活、ムービーで見るとこんな感じ(Gigazineより)

動画の解説は当然全て英語なので、最初から聞き取る努力を放棄したのですが、画面を見るだけでも良いことづくめです。
スタートボタンが復活するのが一番大きいのですが
タスクビューはできるし
画面分割もできるし
これWindowsに欲しいな〜という機能が次々と実装されてきています。

何せWindows8では、シャットダウンするのに迷子になりましたからね。
「ショートカットキーを使えば簡単ですよ?」というアドバイスをいただいたのですが、私、ショートカットキーを暗記できない残念な脳みそなので、8は避けて通っていたのですよ。
何せ、シャットダウンの方法が

Windows8のシャットダウンの方法

こんなにあるものですから。

一方、Windowsの奇数OSは当たり、偶数OSはハズレ、という風潮もあるようです。
ここで並べてみると
95・98・2000・ME・XP・vista・7・8
その前に3.4とかあったような気もしますし、98ってそんなに悪かったっけ?というあやふやな記憶もあるのですが、10ってどんな扱いになるのでしょうか。
順番で行けば奇数、しかし数字は偶数。
どちらに転ぶか、少し楽しみかもしれません。

当たりになってほしいのはもちろんですが、初WindowsがMEで、現在職場にある唯一のWindowsがvistaという恵まれた環境の私が言えることは、付き合い次第でハズレが当たりに転じることは難しいけど、少なくともハズレではなくなる、というところでしょうか。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ