Facebookの交際ステータス設定が細かすぎる

Facebookのニュースフィードで、最近やたらと目に付くのがこちら。

ニュースフィードに出る度胸の中で舌打ち

※画像はあくまでイメージです。

忌々しい真面目に生きてる私にとっては、全く関係のない報告です。
リア充爆発しろこんな項目、当事者以外何の楽しみもないじゃないですか。

既婚・未婚だけじゃなくて交際まで設定できたっけ?と思い、設定画面を見てみたら

各種取り揃えすぎております

独身・交際中・婚約中・既婚・別居中・離婚・配偶者と死別、まではまだ理解できます。一部不穏すぎますが。
しかしオープンな関係とか複雑な関係って……。

複雑な関係というのは、「パスワードは誰にも分からんように、昔好きだった女の名前にするとか」とか下世話な発言をなさる初老の男性と若い女の子の人目を忍ぶ関係とか?
どうでもいいですがお望み通りネタにしましたよ、社長。

そんな人目を忍ぶ関係を、Facebookで公開してもいいものなのだろうか。
自分が非公開設定にしていても、相手が公開したらおしまいなのでは?
そう思ったのですが

設定する意義が既に不明

さすがにそこは空気を読んでいるようです。
ニュースフィードに公開されない設定となると、本当に自己満足でしかないステータスですが。

しかしこれ、例えば脳内で交際しているという設定や、相手を陥れる手段として濡れ衣着せる(別名:自爆テロ)場合にも使えそうかもしれません。
相変わらず使い方間違えたら恐ろしい事になる設定だな〜、と思いながら、試しに設定してみると

表示を保留するって意味かと思ったら

保留?

許可がいるのか!

相手には通知が行くようです。

もちろん速攻取り下げましたが、もし数日以内にテストした相手から苦情、もしくは公的機関から名誉毀損裁判の通知が届いたら、1回設定してしまえばもう相手に知られる、ということなのだと思います。

皆様、ネット上での火遊びは厳禁です。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ