心霊写真の悪循環

最近、社長が風景写真を撮影するのはほぼ日課になっています。
そのためでしょうか、私が入社した当初より、写真撮影の腕は格段に上がっているようです。
実は私の中には、既に何枚かお気に入りがあります。

と、ここまで持ち上げておいて。

実は今朝の1枚に、不思議なものが映ったそうです。
嬉々としてFacebookに投稿した内容が

蛾としか思ってません

私が覚えている限り、30分以上は

社長「心霊写真やろ、これ」
私「いや、蛾じゃないですか?」
社長「いや、だったら蛾はこんなにピンボケしないって」
Mさん「いやいや、蛾でしょう」
社長「そっか!なるほど、蛾か!すっきりした!」

社長の中の、Nへの信頼度が垣間見えた気がします……。

そしてFacebookでのコメント欄でも同様のやり取りがありました。
というか、今でもループしてます。
その精神力はある意味凄いです。

そんな中、私はこのようなものを思い出しました。

「薬物依存の悪循環」のコラが話題にwww

流行したのは今年の初めくらいなので、完全に乗り遅れた形ではありますが、作ってみました。

流行に完全に乗り遅れた証

最大の反省点といえば、作業中に社長本人に見つかったことです。
しかし寛大な社長は笑って許してくださりました。
そして言うのです。

僕の中ではもう、妖精ということで決着がついたよ。

手助けになったのかどうかといえば確実になっていませんが、経過を見守っていた悩みが解消されたのを見届けることができて何よりです。

そして5分後、「やっぱり蛾やろ!じゃないと説明つかん!」と独り言を繰り返す社長の姿がありました。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ