福井県内に存在する「恋人の聖地」(選者:非モテ歴=年齢)

最近、何度か敦賀の方に行く用事がありました。
その道中で見つけた、こんな物体。

見てるこっちは苦かった

恋人たちの聖地?
杉津PAってそんな伝説あったっけ?
結ばれない男女が心中したとか、恋人同士がやむを得ない事情で引き裂かれたとか、恋人を見ると別れさせたがる神様がいるとか。
いや、その神様の正体は私じゃないですよ?

その場で詳細を探りたかったんですけど、何せ同行者が社長。
色々と寒すぎるので、宿題にしたまま放置していたのですが。
ふと思い出して、由来などを探ってみたけど、不明。
代わりに浮上したのは、非モテにとっては屈辱的な事実でした。

Google先生の予測変換、恋人の聖地って入れると「恋人の聖地 福井」って出してくる……!

もしかして福井県内、割とそういう忌々しいスポットが多かったりするんだろうか?
そう思ってざっと調べてみたところ、4ヶ所確認できました。

ハートロック
愛のハートロック 杉津パーキングエリア(下り):恋人の聖地プロジェクトより

売店で愛のハートロックなるものを購入して、錠前にメッセージをつけて鍵をかけるという、永遠に残る羞恥プレイを実行した後、鍵を鍵入れ箱に投函するのだそうです。

誓いの鍵って何だかヤンデレ臭が
恋人の聖地の碑 レインボーライン山頂公園

山頂公園に入ったところに、「空間メビィウス」の彫刻があるそうです。無限に続くメビィウスの輪のように、お二人の愛が永遠に続くように、気持ちを確認し合うそうです。高所恐怖症の私がこんな所に連れてこられたら、愛より先に怨恨が無限に続きそうです。

高そう

恋人の聖地サテライト「誓いの噴水」 ロイヤルグレース大聖堂

毎月15日の夜にだけ「誓いの噴水」に浮かべられている「誓いの薔薇」の花びらを手に取り、誓いの噴水の前で、大切な気持ちを伝えるという試みです。ご丁寧に独自ドメイン、そしてシングルページです。個人的感動ポイントはむしろそこ。

いつの間にか風で吹き飛んでそう
結びのチャイム 西山公園:鯖江商工会議所より

神秘的なチャイムの音色を聴きながら、「愛のピース」をふたりで結んで、絆を深めるのだそうです。愛のピースの表面には、ボールペンの先などで文字を刻むことができます。愛のピースは鯖江商工会議所やサバエ・シティーホテルなどの施設で購入するのだそうです。

書いていく内に脳みそまで溶けてしまいそうでした。
こんな情報を見ながら「今度彼と行ってみようかな〜」などと企んだり友達に惚気たりする青春時代を私にください。(必須アイテム:タイムマシーン)

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ