wordpress3.8.3がリリース……だと?

随分サイクルが早いな〜とか思ってたのですが
公式のアナウンスによると

>WordPress 3.8.2セキュリティリリースに残念ながら含まれてしまった小さなバグを修正するための WordPress 3.8.3 が利用可能になりました。
>ダッシュボード画面の「クイックドラフト」ツールは、3.8.2アップデートでうまく動作していませんでした。
>「クイックドラフト」これを使用した場合、下書きが消えてしまったり、保存されなかったりすることがありました。

とのことです。
っていうか、クイックドラフトって何?

などと、エセコーダーが詐欺コーダーに進化しそうなことを言っていてもダメなので
早速使ってみました。

クイックドラフト投稿前

クイックドラフト投稿後
ここに保存した内容が表示されて

下書き編集ページ
タイトルをクリックすると、編集画面に飛ぶようです。

これ、クイック投稿(わざわざ編集画面に行かなくても簡単に記事を投稿できる機能)と下書き(書きかけの記事を保存する機能)を統合したものですよね。
何故知らなかったのかというと、クイック投稿なるものを使ったことがなかったからです!(堂々と無能宣言)
何でも試してみなければ話にならない、ということですね。

というか、こんなに重要な機能にバグが……と思うと
むしろ迅速な対応をありがとうございました。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ