庭先に芽吹いたふきのとう

庭にふきのとうが生えたから見る?と社長に言われ
ついでに写真でも撮ろうと携帯構えて庭に出たものの

植物1

植物2

正解

どれがふきのとうか本気で知らなかったNは
中学・高校通して理数系は常に赤点前後
テストで50点取れば先生に誉められたほどの優秀さです。

正解はこれですね。

ふきのとう
敢えて更に素晴らしい画像で。(パクった言い訳)

春先に芽吹くので、春の訪れを予感させる植物としてつくしと同じ地位を築いているにも関わらず
知らない人は知らないふきのとう。
私だけじゃないですよね?ね? きっと近くに生えてなく、食卓に天ぷらが上る機会が少ない環境の人はきっとそう……
と、とりあえず環境のせいにしてみます。

天ぷらだけでなく、酢味噌などにも使えるようです。
肝機能・胃腸・発がん物質抑制など、健康面にも強いので
食材として素晴らしいのですね。
今まで知らなくてごめんなさい。

そういえば、ふきのとうという名前の精神系サポート施設が割と多いように感じますが
ふきにそんな効能はないよなぁ……と考えてみたところ
厳しい冬の寒さが一段落した頃にひょこっと顔を出す生態に通じるのかもしれない、という結論になりました。
そういえば、今日の朝礼もお題は「季節の移ろいを感じましょう」でした。
春の訪れを楽しく待ちたいところですが……

天気予報

私にもふきのとう精神が欲しいところです。

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ