Facebookで嫌われそうな人を列挙してみた結果

身の毛もよだつようなニュースを見つけたのでご紹介。

あなたも今すぐ確認! やってはいけない。Facebookで「必ず嫌われる人」の特性(i Portalより) http://iportal.yahoo.co.jp/appli/2013072505.html

こんな人は嫌われる?Facebookで正直ウンザリする友人の特徴5つ(ネタりかより) http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130805-00010000-appwomana

内容を読むと……何とも厳しいチェックばかり。
リアクションがとりづらいコメントとか
チェックインで自分の居場所を随時報告とか
当事者以外どうでもいいニュースやイベント情報を発信し続けるとか
毎朝決まった時間に「おはようございます」と一言だけ書き込むとか……。 当事者以外どうでもいいニュースなんて、Facebook全否定?と思えてきます。
基本的に、生活に役立つ情報以外は、当事者以外どうでもいいニュースです。
友達703人も抱えてる人なんか、全員にとって役に立つニュースをどうやって発信しろ、という感じでしょう。ねえ、関さん。

と、いきなり難癖をつけてみたコミュ障女子のNですが
そんな私が考え得る、多分これをやったらFacebookで嫌われるんだろうな〜……という点を挙げてみます。

1.タイムラインの9割前後が家族ネタ

これはリアクションに困ります。
同じような家族構成や親戚だったら笑ってくれもしますが、それ以外はコメントしづらいことでしょう。
愚痴がアップされて「それは酷い旦那さんだね!」とコメントしようものなら
「私の旦那様を悪く言わないでよ!キーーーッ!」とやぶ蛇をつつくのではないか……
その人の家族だからこそ、気を遣ってしまうものです。
ましてアップされた子供の写真に、正直に「ブスかわいいね」とかコメントしようものなら
1日以内に血の雨が降ることは確実だろうと思われますので、避けるのが無難だと思われがちです。

2.あからさまにまずそうなハンドメイドのお菓子写真をアップ

誰もが避けて通ります。
「食えるのか?」などとツッコミを入れてくれるのは身内のみです。
下手にコメントして「今度作ってあげるよ!」と言われかねない泥沼地獄に足を踏み入れるような猛者は存在しません。
チョコのトッピングがただのミミズだったり、壊れた岩の破片にしか見えないアップルパイだったり
手先の器用さに自信のない人は、写真撮影に自信のある人に撮ってもらった方が無難です。

3.タイムラインでデートの相手を募集する

必死すぎます。
最早誰でもいいから愛をくれ!状態です。
ガマガエルの口に喜んで飛び込むミミズなど存在しません。
節操を保ちましょう。

4.自分にくれたコメントに1ヶ月以上気づかず放置

アホすぎます。
今すぐ土下座しましょう。
その際には「ピンポイントで情報が遮断された!私に対するテロの可能性がある!」などの言い訳を忘れずに。

5.誘われたイベントはことごとく参加未定、しかも行かない

5回以上これを繰り返すと、誰も誘ってくれなくなる可能性が出てきます。
ムリそうなら不参加の意を理由を添えて伝えるか、そもそもリアクションしないでおきましょう。
未定でも希望がある、ということで、身近にいる人格者が素直に喜んでくれた時の気まずさと言ったら……。

と、適当に列挙したのですが
この条件に全て当てはまる、極悪なアカウントがあります。

こいつです。

極悪なアカウント

人間、こんなのになったらおしまいです。
上記に挙げたニュースサイトの条件は、ユーザーによってもまちまちなので、必ず嫌われるということはないでしょうが
とりあえず全てに当てはまるアカウントの人は
せっかく社長がネタ提供してくれたふきのとうの写真を、今の今まで忘れる薄情さを何とかした方がいいと思います。

っていうか、このブログ自体、ものすごーーーく内輪受けな自覚はあります。
上記ニュースサイトの条件にもいくつか当てはまっているのは秘密です。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ