肩こりの応急処置方法を見つけた

ますます寒さが深まる冬は、肩こりも何だか悪化しませんか?
Nはここ1週間くらいで、こりが肩→背中→腰に移動して
とうとう鎖骨下に到達しました。
体の前面にこりが出た時は余程症状が酷い時、とか恐ろしい一文まで見てしまいました。
私の勘違いであることを祈ります。

あまりに重くてまたしても仕事がはかどらない私に
このような救世主が現れました。

肩がこっていると、鎖骨の下あたりもこっていることがあります(癒し処 たなごころ様)

こちらで紹介されていた方法によると

1.鎖骨下の痛い部分を、反対の指先で上下にグリグリする(右側なら左手、左側なら右手)
鎖骨下を探る

2.患部を探った手はそのままで、痛い方の手をもう片方の肩の上に回し、ひじを上下させ、患部の痛みが消える場所を探す
腕を上下させる

3.痛みが消えた所で動きを止め、患部にある手を離してひじを固定する。上がっている腕からは力を抜き、ひじを手の力で支える。
片方の手で固定する

4.そのまま90秒待ち、ゆっくりと腕を下ろす。

そしてもう一度患部をグリグリしてみると、痛みが消えています。
もし消えていなければ、同じ動作を2〜3回繰り返せばOKだそうです。

なお、90秒はかなり正確に計らなければいけないようなので
秒針のある時計を用意して下さい。
なければこちら → 経過時間(秒数)をリアルタイムに表示する(にししふぁくとりー様)

これ、試してみましたが、効果抜群です。
なかなか完全には消滅してくれず、しつこく9回も繰り返したんですが
痛みを感じる範囲が確実に狭くなっていくんです。
指3本分の面積から、指先1本分くらいまで。

ストレインカウンターストレイン、という方法だそうです。
1日2回で効果が出るらしいので、是非ともお試し下さい。

……え?
90秒も待つのがうんざり?
そんな生活してるから、ストレスが溜まって肩こりが酷くなるんです。
そういう時は余裕を持って

寝る前妄想ランキング

上のような空想に耽ってみて下さい。

ただし、ちゃんと戻ってきて下さいね?

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ