スズメの逃亡劇

ついに来るべき時が来た……!

道が白くなりました。
今朝早くにノーマルタイヤの今年のお勤めを終了してもらい、スノータイヤにバトンタッチしてもらいました。
社長自らの手で。
人生かれこれ●十年歩んできて、タイヤ交換をしていただける会社も見たことないですが、社長直々なんてもっとあり得ませんでした。
世の中広いです。

いやいや、ありがとうございます。

という訳で、つい先日Sさんから伝え聞いたこの光景は、もしや今年はもう打ち止め!?
なので今の内に書き記しておきます。

Nがお休みしている、密度的にも肉圧的にも平和な事務所内に、またしてもお客様がいらしたそうです。
今回の旅人はスズメ。
何とこのスズメ、事務所内で一番目立つプレイス・ミーティング用デスクに止まっていたそうです。
目立ちたがり屋さんです。

そんな自己アピールも、誰かがドアを開けた音でびっくりして飛び立ったそうなのですが……
避難先が、Nのデスクの頭上の窓。

窓

出来るだけ遠く且つ人類の手に届きそうにない場所に隠れよう。
そんな意志だけは感じ取れますが、そこ、逃げ場、ないよ?

案の定行き詰まり、パタパタし続けるスズメ。
向こうに見える空に出ようと頑張って、ガラスの窓を突破しようとしていたそうです。

いつになったら己の過ちに気づくんだろう、と見守るという名目の下にとりあえず放置する…………
Nと違ってそんな非人道的な行為はしないSさんが
白い幕を外して「こっちだよー、出ておいでー」と呼んであげているのですが
逃げることしか頭にないスズメは、ずっとパタパタガンガン。

Sさんが事務所にいる間は、出て行った気配はなかったそうです。

人生かれこれ●十年歩んできて、こんなに頑固一徹なスズメを見たことはありません。実際に見たわけではありませんが。
そしてNが次の日出社した時にその姿はなかったので、空の下元気に飛び続けていてくれていることを祈ります。

いや、大群で押し寄せて逆襲されると怖いですが。(食糧的な意味で)

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ