楽天GOLDとYahooトリプルを雑に比較してみた

どちらもショッピングサイトのFTPサービスです。
TOPページや他の独立したページなど、商品やカテゴリページ以外をHTMLで作れます。
FTP接続にはFTP専用ソフトを使用する点も、普通のwebサイトと変わりません。

本当に似たようなサービスなので、減点方式でしか比較できないのですが。

楽天GOLD
【料金】無料
【容量】1GB
【URL】www.rakuten.ne.jp/gold/ストアアカウント/
【外部リンク】不可
【個人的なデメリット】YoutubeやGoogleなど外部サービス利用不可

Yahooトリプル
【料金】
容量300MBの場合 月額3,000円
容量10GBの場合 月額5,000円
【URL】shopping.geocities.jp/ストアアカウント/
【外部リンク】不可
【個人的なデメリット】反映がものすごく遅い(5分以上は確実にかかる)

安価で便利なのは楽天GOLD、使い込みとSEO対策としてはYahooトリプルでしょうか。
どちらも外部リンク不可なのと、TOPページで利用した場合はリダイレクト必須なのが考えものです。

しかし自由度は高く、好きなデザインにできます。
サービス内容を取捨選択して、思い描くサイトに近い方を利用してください。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

思春期に突入する13歳という微妙なお年頃の子供への誕生日プレゼント

個人的すぎる話ではありますが、今度、親戚の子供が13歳の誕生日を迎えます。
しかし13歳です。
何も考えずにオムツとかガラガラあげて喜ぶような年齢ではありません。
腕時計もらって喜ぶ男の子もいれば、サッカーボールの方がいい!と言う男の子もいます。
ブランド服を欲しがる女の子もいれば、アイドルグッズに価値を見出す女の子もいます。ADVゲームに目の色を変える私のような女の子もいるはずです。

プレゼント

そこで、相変わらずGoogle先生にお尋ねしてみたのですが。

男の子

1.タオル
2.ミサンガ
3.キーホルダー
予算:170円〜1,500円

男子中学生の彼氏や男友達に人気の誕生日プレゼント10選!予算相場や喜ばれるメッセージ文例も紹介(BEST PRESENT Guide より)

女の子

1.アクセサリー
2.ポーチ
3.ペンケース
予算:1,000円〜3,000円

女子中学生の彼女や女友達に喜ばれる誕生日プレゼント特集!人気ランキングやメッセージ文例も紹介(BEST PRESENT Guide より)

いかに女という生き物がませてて金食い虫かというのを実証する結果となりました。

色気にも容姿にも恵まれず学生の間は恋愛と無縁だったおばちゃんの嫉妬です。

しかしこれは……面倒です。
センスも問われます。

もう、これでいいんじゃないかと思います。

ギフト券

画像はあくまでもイメージです。

これで本でも文具でも勉強用BGMでも、勉学に役立つ何らかの物を自由に選んでいただければ、おばさんとしてはうれしいです。
少年よ、大志を抱け。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

Facebook広告表示がなくなる未来が見えてきた

SNSの流行事情は無常だと思うのですが、広告事情は無情です。

フェイスブック、広告表示なし有料オプションを検討(Yahooニュース より)

Facebook

Facebookは少し前から、身内同士の繋がりを重視し、友人の投稿を優先的にタイムラインに表示する方に舵を切ってはいました。
しかし、まさかここまで極めようとするとは……。
方針転換とはいえ、勇気ある選択だと思います。
コメント欄にあった「広告出す側としては金持ちにリーチしないのは致命的」というのが正しくその通りだと思うので、実行されたら広告減りそうですし。

個人的希望としては、Instagram広告の編集を、FacebokからではなくInstagramで可能にしてほしいです。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

30代のSNS利用率調査結果

いえ、能登が調査した訳ではありません。 いつもの他力本願です。

高校生Twitter利用者の52.7%は「実名利用」、実名利用している高校生のうち41.1%は「すべての人」に情報を公開(MMD研究所様 より)

SNS

若年層のみの調査ですが、各年代の傾向がよく出ている気がします。 Twitter強っ!少し前までは下火だって言われていましたが、全くそんな心配はなかったようです。 140文字でお手軽に呟けて交流できる、という点が強みにならないはずはないですしね。 むしろFacebookの方が危ういです。

なのですが、30代に絞って見てみたところ

30代のSNS利用率

ほとんど差がない……。

30代がメインターゲット層でSNS展開を考えている方、大変そうです。 主要SNS3つとも似たような数字で、しかも40%代後半ならともかく、30%代半ばだと旨味もそんなになさそうです。 こういった場合、ターゲット層のSNS利用傾向を充分にリサーチした上で、確実に印象に残る発信をする必要があります。

ちなみにLINEのタイムラインの結果は省略しました。 必要性を感じなかった……訳ではなく、データ元に30代のLINEのタイムライン利用率の数字が何故かなかったからです。 ところでLINE自体の利用率は今や50%を超えますが、LINEのタイムラインは30%前後です。 個人的に私もそうなのですが、LINEはSNSというよりメッセンジャーの印象が強いかもしれません。

しかしまずは、どのSNSを利用するにしても、発信内容を精査しなければいけません。 通報されたりしたらお終いですから。

 
ね?

jimdoショップの受注リスト管理方法を自分なりにまとめてみた

jimdoのカートシステムは手軽に設置できて操作も簡単です。
しかし、簡単すぎて、受注管理の詳細方法を探してもなかなか見つかりません。
なので、能登なりに適当にまとめてみました。
能登なので、かなり適当です。

カート

注文が入ると

受注があった時

このように数字が表示されます。
クリックすると

注文者リスト

注文者のリストが出てきます。

発送完了ボタン

ちなみに右側のトラックマークは「商品を発送し、発送完了メールを送る」ボタン
手に何かが乗っているマークは「支払い完了にする」ボタンです。

顧客の名前をクリックすると

注文者リスト操作

注文の詳細内容が出てきます。
右側のメニューは、それぞれ

支払い完了にする→銀行振込の場合にも「支払い確認」メールは自動送信されないようです。
発送完了にする→「発送完了」メールが自動送信されます。
購入者へメールを送る→メーラーが起動します。銀行振込の「支払い確認」メールはここから送ると良いと思います。
注文情報を印刷
メモを追加→何か注文に関する補足などがあった時に入力します。
注文情報を削除

このような時に使用します。

発送完了ボタンをクリックすると、顧客データは「注文リスト」から「完了リスト」に移動します。

放置しておいてもそこまで大きな問題にはならないのですが、いざ整理する時に管理が紛らわしくなります。 「注文リスト」の発送完了ボタンを誤って押してしまい、数年前のお客様に発送完了メールが届いてしまった!なんてこともあり得ますので、多少面倒ですが、随時処理した方が良いと思います。
何せボタンを押しても「メールを送信しますか?」という確認メッセージは一切出てきません。
怖いです。

あらゆる機能を省略して簡素化し、初心者でもストレスを(それほど)感じずに操作できる素敵な機能ですが、その分操作ミスを取り返し難い面もありますので、取扱いには充分ご注意ください。

【ハートブレーン】http://heartbrain.net

1 2 3 4 5 123
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ