HOTな話題を近々お届け

ルールブックに乗っ取って HTML を書き始めた、今更すぎるNです。
ルールは少ししかないのですが、読み進めていくと、今まで書いていたパターンのあれこれが全部アウト。
画像の名前の付け方から、クラス指定まで、意外な所に落とし穴はあるのですね。

一方、ハートブレーン発行のニュースレターも着々と仕上がってきています。
あと少しで皆様の元にお届けできるかと思います。

ついゴミ箱直行させたくなるようなチラシではありますが
今回は是非、ご一読下さい。
Nの初心者丸出しなSEOうんちくはどうでもいいとして、デザイン担当のこだわりポイントが見られます。
そして社長の編集後記が……健気でかわいらしいです。
寒い冬にHOTになりたい方は是非。

しかし……
50過ぎたおじさん相手には、かなり間違った形容詞だなぁ……。

突然のお茶会はおいしいクッキーとコーヒーで

今日は事務所に人がたくさんいた一日でした。
いつもは最大容量3人なので、社長もテンションアップ。
増えたと言っても5人ですが。
外回りから帰ってきて「あ、すみません〜。ハートブレーンと申します〜」とかふざけて営業を装ってみたり。
増えたと言っても5人ですが。

そのテンションのまま、何故かお茶会にもつれ込みました。
お菓子は福井県の誇る西洋菓子倶楽部さんのクッキー。
社長の時間管理に対する糾弾をしながら食べる食べる。
社長と委託さん2人の人脈の広さを伺わせる話を静聴しながら食べる食べる。
ダイエット中のくせに食べる食べる。
おいしいお菓子の誘惑に勝つのは至難の業です……ゲップ。

ハートブレーンお茶会
ちなみに、一緒に映ってるのは、女性に手渡されたチョコを忘れて帰った人のもの。
大事にしないと、私のような非モテ系に呪われますよ?

その中で、webサイト作りの話にもなりました。
今やコーディングは必須どころか基本スキルと言えますが、それでも始めるには何らかのきっかけがあり。
大体の人は独学で知識を付けていくのですよね。
私のきっかけは……趣味のページを作ろうとして、当時ビルダーが高くて、手も足も出なくてコーディングに手を出した……だったかと。
理由がせこすぎる……さすがCSSのルールという存在をつい先日知ったばかりのエセコーダーなだけあります。

そんな出来損ないではありますが、実はコーディングしている時はちょっとテンション高めなNです。

【ハートブレーン/web制作】https://heartbrain.net/webdesign

DropBoxなるものを使ってはみたものの

恐らく世界で100番目くらいには、流行のアプリケーションに疎いIT従事者Nです。
例の如く、巷で噂の DropBox 登録したのが今年に入ってから。
何とも優秀な情報網です。

で、遅れ馳せながら使ってみたものの……

DropBox画面

最初からいきなり混乱しました。
というのも、実は前にこのPC使って、今はヒキコモリやってる同僚Hが、自分用のアカウントに設定した後だったんですよ。
で、ヒッキーライフを有意義にするために、自宅のPCと連携させていた、と。

彼女の名誉のために補足しておきますと、単に自宅作業になっただけです。

なので最初は「設定が めんどくさい 理解できる自信がない」という大義名分の下、私Nのアカウントはweb上からのみの操作だったのですが……
いつか来るべき日が来ました。
ええ、突っ込まれたんです。社長に。
で、 仕方ないから 設定し直してたんですが……私、DropBoxに全然寄り添ってなかった!
少しも理解しようとしてなかった!
ごめんねドロップ!(何)
反省しながら設定画面を漁り、スタートガイドを見ながら作業し、こんなのを見つけました。

DropBox記憶領域

ほほう、こんなものが。
無料というからには、課金じゃないのだろう。
どんな条件かね?出してみたまえ、きっと叶えてみせよう!
そんな意気込みでクリックしたのですが

DropBox記憶領域増加条件

その……あれだ。
もう少し、もう少しだけぼっちにも…………優しく…………。

皆様、SNSは有効に、友達の輪を広げて、明るく楽しく利用しましょう!
………………………………ね。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

志を持って

朝礼で、『吉田松陰と高杉晋作の志』を読んだらしい社長が、いつものように感銘を受けたらしく、『ハートブレーンの思い』なる文書を出して来ました。
つい日本語の間違いはないか目を皿にしてチェックしてしまう、ダメ社員Nではありますが……

『ハートブレーンの思い』

顧客が発展できる技と知識を常に学び提供。顧客と従業員、仕入先が共に喜び合い共に発展する経営を目指す。
志を持った企業の発展のために貢献する。これをもって地元に貢献する。
安定した雇用を続けるために、今、何が必要なのか常に考え、改善行動ができる企業となる。

志を持った……うん、維新の香りがする!
今年の大河を楽しく視聴中の身としては、いくらでも反応しますよ。こじつけますよ。
…とまあ、冗談はさておき、我が社はこの点に関しては(私の知る限り)ぶれていません。
お客様とインターネット上のユーザー様、そして私たち全員が幸せになれる仕事。
企業への貢献、そして地元への貢献。
社長がずっと繰り返し訴えてきたことです。

ハートブレーンの思い

と、このように。

事務所の壁は、何か思い付いては文書という形に残して掲示するのが癖になっているらしい社長のおかげで、いつも賑やかです。
(もう撤去されたようですが)以前「自分を信じる!」と書かれていた掲示物に、某社員Hさんが末尾に「な」を書き足してました。
「あきらめない」という掲示物には中尾彬から目だけくり抜いた画像が寄り添うように。
今はこうしてブログのネタにされるだけですんでいる分、社長の志も報われてきたのかもしれません。

朝っぱらから「吉田松陰と高杉晋作の恋」と見間違えて一人でキャーキャー言ってた社員Nの存在を除けば。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

前向きに粘り強く

今日は朝から雪が積もり、一段と肌寒い日でしたが……。
何故かハートブレーンは、社長のハイテンションな歌で業務が始まりました。
普通にパソコンに向かってたら、何やら陽気な歌声が。

こんな感じで……ね。

これ、Facebookの動画なんですが、律儀にリクエストしてくれる人がいた模様です。
お客様は神様という言葉がありますが、この方は本物の神様です、社長!

……と、明日から私ことNの椅子がなくなってはたまらないので、冗談はこのくらいにしておいて。
話を聞くと、社長は昔本当に歌というか弾き語りが苦手だったらしいのですが、努力に努力を重ねて数年でこれほどまでに成長したそうです。
とても素晴らしい行為なのはもちろんですが、努力して苦手を克服していく過程って、何だか楽しいですよね。

奇しくも今日の朝礼では、箱根駅伝の話が出ました。
Nの中で、箱根駅伝は、イコール柏原竜二さん。
4年間、5区を走り抜いて区間1位を穫り続け、往路優勝に導いてきた選手なのです。
柏原さんも昔は体が弱く、高校生になるまで芽が出なかったそう。

自分の中での困難の種を取り除き、好きな事をやり通す。
言葉にすると簡単ですが、日々の生活に追われていく内に、意外と忘れ去られそうなことです。
私もブログで社長をネタにしている間には、未だに “初心者” にすらなれていないプログラミング関係を克服していきたいものです。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

1 111 112 113 114 115 116 117 118
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ