3つのえる

朝、何気なく付けていたテレビ番組で、紹介されていた言葉です。

『3つのえる』

  • 考える
  • 伝える
  • 鍛える

社会生活の基本とも言えますが、意外に忘れられがちでもあります。
考えずに突っ走って転ぶ場合も、伝え忘れて混乱を招く場合も、心身を鍛えずに怠惰を貪り後戻りできなくなる(例:体重)場合も。
どれも日常でよくありがちな行為です。
ちなみに言うまでもなく、私ことNは全てバッチリ身に覚えがあります。
子供向け番組も侮れませんね、学ぶことはなかなか多いです。やるなぁ、教育テレビ。

社長みたいに、格言として壁に飾ろうか……とまで考えて、ふと思いました。
ハートブレーンはそれを充分にできているのだろうか、と。

『考える』
「ああ〜!もうっ、何でこうなるんや〜!
……あ、ここ間違ってたわ」

『伝える』
「あーーーっ!どうしよう、これ!
(誰かからのツッコミ) ……あ、そうやったっけ」

『鍛える』
「気分転換に一曲弾いてもいい?」

なんか、できてるっぽいです。

とりあえず、共通点は「とにかく叫んでる」って部分?

…………。

…ハートブレーンにも、やはり『3つのえる』が必要なようです。

『ハートブレーン・3つのえる』

  • 耐える
  • (頭を)抱える
  • (突然のハイテンションに)備える

そして事務所には今日もリズミカルで独特な空気が流れるのでした。
楽しい社長で毎日が『笑える』です。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

できない人の教え方…

Mac の Photoshop と illustrator を使い慣れていなくて、四苦八苦している方がいます。
その方に、不肖私ことNが操作方法を教える機会があるのですが……

勉強になります、いろいろと。

教えながら「そういえばこんな方法使ってたっけ」とか「こういう事態になる時もあるんだ」など、新たな発見もあります。

その方の操作方法を眺めながら、改めて自分のやり方が要領悪かったなぁ…と反省したり。
中途半端に覚えていた方法を教えるのに、思い出しながら説明してみるものの、結局グダグダになったり。
そして横から入った社長が上手に教え、結局持って行かれたり。
迷った時は、デザイン担当Kさんをお呼び出しして 丸投げ 意見を聞いてみたり。

「えっと、ここをクリックして、こうドラッグしてぇ……
あっ、それより、このショートカット使えば早いか!あ、ここ押して下さ……あれ?ならないなぁ。
じゃ、じゃあ、こっちをこうして……」

全然ダメじゃん。

とにかく、一番の課題は、「人への教え方」かもしれません。
来週にはお客様にわざわざご足労頂き、wordpress の操作方法を説明する予定があります。

がんばらなければ!

これ、欲しいなぁ……。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

事件の謎より迷子の方が問題

私事ですが…

相棒クッキー

行ってきました、相棒展。
はるばる隣県まで。

昔からのファンは、思い出にも浸れるし、懐かしの初代相棒・亀山くんがたくさんいて幸せだし。
私のような新規ファンは、知らなかった設定とかも分かり、以前のグッズも見れたりして幸せだし。
何より謎解きが面白くて、行った甲斐がありました。
個人的感想ですが、捜査一課トリオが好きな人は垂涎ものです。私含めて。

写真は、捜査資料入り?それともDVD-BOX?と思わされそうなご大層な箱ですが……
中身はクッキーです。
会社でお土産に渡したら、皆さんやはり相棒に食い付きました。ですよね〜。

ちなみに、カーナビに頼りっきりで行ったのですが
バッチリ迷いました。
あと2〜3分で着きそうな場所で、10分ほどウロウロしてました。
一方通行多いんですもん。さすが小京都。

なので余計に、スマホアプリのGoogle Mapはありがたい存在ですね。
ナビ機能はあるし、道路情報とかは更新しなくてもOK(多分)だし。
難を言えば、使ったら最後、充電切れ必須ってことかな……。
そう考えると、iPhoneに乗り換えた社長は賢いです、つくづく。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

時代の流れに逆らって

私ことNが入社したのはもう何年も前になりますが、当時我が社の運命を担っていたPCは、1台を除いて全てCRTディスプレイでした。
Mac OSも当然9とか8とか。時代をさかのぼって調べると、その頃は既にOS X全盛期だったようですが、さすがリーズナブル大好き社長。
で、そのたった1台、我が社のエースだったPCですが、この度、適合するキーボードを求めてネットショップの海を彷徨うよう、社長命令が下されました。
というのも、その元エースの正体は……

imac

iMac Core Duo 17(Early 2006)

そりゃ見つからんわな。
以前に買ったキーボードは、Mac OSX 10.4 対応だったのですが、何故かショートカットキーが一切認識されず。
時代の波というのは、いつでも残酷なものです。

それでも使い続けようとする精神は見上げたもの。
たとえ日々進化していくwebブラウザに対応しきれなくて、閲覧できないサイトが増えるというデメリットがあったとしても。
長年寄り添ってきたアイテムに愛着を覚えるのは、大切なことだと思うのです。
単に資金がないだけという簡単且つ説得力のある理由が恐らく一番大きいのでしょうが、使い続けようとする努力は尊いです。
私が前に使っていたMac OS9なんか、使えなくなる寸前でした。

私もこれからはなるべくIE6を親の敵のように憎むのはやめよう……。
やめるように努力しよう……。
やめるという目標を心の中に留めてみよう……。
やめるという選択肢を考慮に入れよう……。

でも社長、頼むから起動してから作業に入るまで10分間は無駄になる、事務用ソフトの入ったwindowsのPCは買い替えて下さい。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

美しい字を書きましょう

今日の朝礼で、こんな教えがありました。

「書は心画なり」

書いた字には、その人の性格が表れる。正しく美しい字を書くことによって、性格を正しく美しくしよう。
と、そんな趣旨でしたが……私ことNは、ものすごく耳が痛かったのです。
何故ならNは自他共に認める悪筆。書道の時間、真剣に書いた字を提出して、先生に「真面目に書いてる?」と聞かれてしまうほど。

ヤバい!と危機感を覚えて探し出したのが、これです。

『文字練習』
文字練習アプリ

表示された文字の枠線内を指でなぞり、美しい文字の形を書く練習をする、という内容です。
レビューを見ると、どうやら子供向けらしいのですが……。

いやいや、初心忘れるべからずって言うし!と、とりあえずやってみると

文字練習1

き、気を取り直して

文字練習2

あ、あれ……?

すみません、なめてました。
指先は震えるし、手元は狂うし、余程器用に動かさなければ無理です。
なるほど、これは練習になるなぁ〜。と感心しながら…… 苦節9回、どうにか

文字練習3

枠内にとどめることができました。
所々枠に被ってるとか、そもそも線がふらふらとか、そんなツッコミはN自身がここに載せる前に10回以上はした後ですので、省略でお願いします。
敢えて何も言わずにおくのも、時には親切になり得るのです。

そこで、ふとした疑問が浮上しました。
これ……枠取ったらどうなるんだ?

文字練習3枠取り

ま、まあ、現実はこんなものよね。
字の善し悪しは、形の美しさだけではなく、いかに筆を動かしてラインを描くかにもよるのだと実感しました。

って、そもそも、指先で恐る恐る書いたのが敗因なのかもしれない、とたった今思い当たりました。
成功するにも失敗するにも堂々と、が大事なのかもしれません。

【ハートブレーン】https://heartbrain.net/

1 111 112 113 114 115 116 117 123
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ