カテゴリー追加してみました

書き逃げがすっかり身についてきたNです。
カテゴリーがいつまでも「未分類」のままでもおかしいので、ちょっと増やしてみました。

お知らせ

最重要カテゴリーですね。
このカテゴリーを使う機会があまりないという弱点はありますが、何かの時には迅速且つ正確にお伝えしたいと思っています。
決して「開催する側の知識も怪しいものだから笑いに来て下さい」とか、「ご大層な情報内容ですが、実質いつもと変わりません」とか、バイアスのかかった情報は垂れ流しちゃダメだって、先日のドラマで言ってた。

ハートブレーン

会社の取り組みとか最近の状況とか自慢話(あんまりないけど)とか。
代表者からして、いつも何かに感動している熱血おじさん(一応言葉は選びました)なので、いろいろと臭い話がアップされるかと思います。

日常

上と何が違うんだって話ですが、違いは「ハートブレーンの話」か、更にどうでもいい話か。
日替わりのペースでネタが提供される事務所内をお届けします。
ネタに困った時に、最早ハートブレーンさえ関係ないと思われる話題をお届けすることも。

愉快な仲間たち

一番どうでも良さそうでいて、きっと一番楽しめそうなカテゴリーです。
皆様にお楽しみいただける保証は全くないですが、少なくとも書いているNは楽しいです。
あふれる個性・いつも心は斜め上・そして控えめに存在する知性。そんなスタッフたちです。

これだけでは何なので……今日の日常風景。

会社のおばあちゃんから頂きました。

生姜湯

生姜湯。
実は生姜がダメなNなのですが、これは……何杯でもいけます。本気で。
思わず風邪引いたら家じゃなくて会社でゴホゴホ言ってみようかと企んでしまうくらいの感動でした。
これも自慢話になる……のかな?

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

キャッチフレーズを考えよう

こちらの記事 を読んで、ふと気づいたこと。

私、結局ほとんど自己紹介してない…!

やっぱり最初の出だしで毎回自己紹介するべきなんでしょうか?
それともいっそ、サイドバーにブログ担当者貼付けときますか? 最初に相談するべきは社長なんでしょうが、今の忙しさを見ると、相談しても右から左に受け流されそうな雰囲気なので、こうして悩んでみています。

悩んで「みた」だけなので、恐らくは明日には忘れていそうなのがNの性質です。

……と、さりげなく自己紹介だけしてみたのですが。
やっぱり株式会社LIG様のようにはいかないなぁ。
というのも、私、実は……

タイトルとかキャッチコピー考えるの、超苦手。

たとえば、こんな人がいたとします。

130122

思い付くキャッチフレーズが
さすらいのギターマンとか
今日も笑顔でハリケーンとか
それが精一杯。

多分これ、会社としては由々しき事態だと思われるので、解決法を模索するしかないな……。

【ハートブレーン/スタッフ紹介】http://heart-kokoro.net/heartbrain/staff 見所は右側のキャッチフレーズです……。

好きこそ物の上手なれ

ハートブレーン作業中

現在当社で制作させて頂いているホームページの一部分です。
Photoshopでの画像処理作業、実は嫌いではないと気が付いた最近。
もちろん世の中には、「好きこそ物の上手なれ」と「下手の横好き」という相反した事象が存在するわけなのですが。

これ書いてる当人Nがどちらに属するかは、どうか聞かないでやって下さいませ……

「天は二物を与えず」という諺がありますが……。
実際は、「10個くらいもらってんじゃないの?ああ!?」と問い詰めたくなる人もいます。
「いつか1個くらいもらえるといいね〜」という感じの私みたいな人もいます。
でも最近思うのですが、結局はその1つをいかに発見するかしないか、の問題なのではないでしょうか。
そしてその1つをいかに輝かせるか、ですね。

デザインセンスは素晴らしいけど、超の付くほど天然なハートブレーンのデザイン担当(きっとこれ見たらお互いのこと思い浮かべるんだろうけど、2人とも当てはまります)のように。

ちなみにハートブレーンでは、輝かせるためのご相談も承っております。

【ハートブレーン/コンサルタント】http://heart-kokoro.net/heartbrain/consultant

原石を見分けるコツと、上手に磨くコツ。
身に付けたいものです。
「好きこそ物の上手なれ」

掃除は大事です

ついさっき気が付いたんですが、一昨日の帰りまではいっぱいだった私のゴミ箱の中身が、すっかりキレイになってました。

ハートブレーン掃除の力1

私が無意識に捨てたか、私が無意識に自分より先輩でしかもお世話になりまくった先輩同僚をこき使った事実がなかったとすれば、の話
これ、もしかして、社長?

う、うわ〜っ

なんか……微笑ましい

思いっきり昭和を生きた世代の社長。
恐らく家事とは無縁な男性が多いと予想される世代なのに、その社長が、誰もいない事務所を、早起きして、一人でコツコツ掃除。
光景を想像すると、何だか可愛らしいです。
いや、もちろん感謝していますよ?
それ以上に「よし、ネタだ!」って思えてしまっただけで。

実はこれ、前から社内で言われている「掃除の力」なのですよ。
ハートブレーンでお仕事させていただいた企業様の中でも、何社様かお見受けしましたが。
「見た目を綺麗にすることで、仕事や生活の上で新たな発見がしやすくなり、結果作業がはかどる」
ズボラ人間としては右から左に受け流したくなる言葉ですが、大切な精神なのですよね。
忘れもせずに実践されているとは……改めて頭が下がる思いです。

ハートブレーン掃除の力2

まあ、早速台無しになっているわけですが。

掃除も大事な日々の活動ですが、やはり日々を過ごしていく上で、何かを生産して何かを捨てていくのもまた、重要な活動なのですよ(モグモグ)
仕事の糧というのも、また必要なわけですから(モグモグ)

【ハートブレーンHP】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

ハートブレーンの新しい仲間

世代交代のため、我が社に頼もしい仲間が加わりました。
社長が様々な形で期待をかけたルーキーです。

ルーキーくん

どうですか!?この勇姿!
彼は年末の寒い日に事務所へとお越し下さったんですが、「年末までに片付けたい案件ガー」や「大掃除ガー」などの雑音を一蹴するほどの存在感でした。私にとって。
なんで性別決定してるのかって?人間の男女比が現在1:2だから。決して男に飢えてるわけじゃないはず。

いやだって、優秀なんですもん、彼。仕事が早いんですもん、彼。
こんな嫌がらせとしか思えない書類でも

べろーん

記録:0分32秒630

わざわざ見た目重そうな“古今髭”なるフォントを使って、範囲一杯にフォント拡大して、この記録です。
世代交代前だったら10分くらいかかってましたよ。ウソでも大げさでも紛らわしくもなく。
(本当はカラフルで表示するにも重そうなwebサイトでもプリントしようかと思ったのですが、明日から私の椅子がなくなりそうなので自重しました)

ええ、本当に来てもらって良かったです。
私たちの冬のボーナスを犠牲にした甲斐はあります。(微笑み)

そういえば、話は全然変わりますが、地方公務員の給与カット案が出ているそうですね。
……大変素晴らしい話だと、私は思います。(沼底から足を引きずり下ろしながら)

1 111 112 113 114 115 116
メールでのお問合せ・お見積りはコチラ