クジ運を気にしてみた結果

ふとtwitterを見た時のこと
左側に出る「トレンドワード」に、聞き捨てならない言葉があったんですよ。

残念ながら抽選

この……このトラウマを呼び起こす言葉。
そう、私Nは、クジ運ゼロなのです。
当選率の高さが謳われる抽選でも、ビンゴゲームでも、まともに当てたことがありません。
数少ない実績といえば、抽選漏れした中のダブルチャンスで何とか入ったドーナツメーカーと、村の祭りの抽選3等でもらえた洗剤のみ。

もう、もう、大嫌いです。この「残念ながら」って響き。
「残念ながら抽選洩れになりました」だの「これからの貴方の就職活動の成功をお祈り申し上げます」だの。
聞く度に寿命が1分ずつ縮まっていく気分ですよ。もうっ!

と、twitterで過去の屈辱を思い浮かべる中、ふと思い立って、こんなのを探し当てました。

【手動クジ運測定器】

いっそこれで0点取って、ブログのネタにでもできれば……
そんなポジティブな思いと共に、ひたすら

クジ運測定

こんな選択肢をポチポチ押していき
出てきた結果といえば

  • あなたは普通です
  • 悪くもよくもない、平凡な運気です。

ネタにもならないよ、こんなの!!!

まあ、でも、「微妙に悪いです」とか、平均以下だわ面白味には欠けるわ、な結果よりは良かったのかもしれません。
ポジティブにいきます。

運気が底上げされたのだとすれば、雇い主がポジティブの塊なのもあるかも(笑)

【ハートブレーン】http://heart-kokoro.net/heartbrain/

メールでのお問合せ・お見積りはコチラ